EEdental:セラミック

歯内療法専門医,根管治療(根幹)専門医,レジン治療,ラバーダム,マイクロスコープ
愛知県豊橋市広小路3丁目65-106 アルバックス広小路1F TEL:0532-57-7707

歯内療法専門医,根管治療(根幹)専門医,レジン治療,ラバーダム,マイクロスコープ

審美メニュー(下記の4つの項目でご案内します)

セラミック治療

セラミック治療

case8.png白い歯の治療比較
セラミックの被せ物と保険の白い被せ物
セラミックでは透明感のある天然の歯と同じ物を再現できます。

レジン治療

case6.jpgマイクロフィラー型プラスチックで行う治療を紹介します。
虫歯の再発率も低く抑えることが出来、5年の無料保障を設定しています。

ホワイトニング

officew.gifホワイトニングは美容・エステ感覚
ちょっと歯の色が変化するだけで、性格・印象がプラスに変化することがあります。科学的にも笑顔の多い人ほど免疫物質が多く出て病気になりにくいことも分かっています。

全顎治療

全顎症例CASE3 術後.jpg銀歯のしたの虫歯治療や、全顎治療
銀歯の交換や、全顎的な治療を紹介します。

オールセラミックス クラウン

白い歯の治療比較
セラミックの被せ物 保険の白い被せ物
見た目・色 透明感のある天然の歯と同じ物を再現できる。
入れた時には透明感もあるが1ヶ月もすると透明感がなくなる。
また時間が経つと白色から黄色く変色する。
【歯ぐきの色】
歯ぐきに変化は見られない・
綺麗なピンク色のまま
【歯ぐきの色】
被せ物の下の歯ぐきは黒ずむ。銀ベースなので歯も黒く変色する。1度黒くなった歯ぐき、歯は治すことが出来ませんのでご注意下さい。
適 応 上・下 全ての歯が対象 前歯が対象(犬歯~犬歯まで)
アレルギー セラミックだけを用いるのでアレルギーの心配はゼロ。 金属に少しでもアレルギーが出た人はリスクがある。
精 度 顕微鏡を使用して作っていくので精度良く被せ物との段差も気になりません。
耐久年数10~15年
20年前と同じ精度になるので高い精度は期待できません。平均耐久年数5.9年(6年前後)
*再治療になるサイクルは早いです。
保 障 当院の基準を満たせば、5年間の無料保障をお付けします。 2年保障
費 用 12~14万円
治療回数3~4回
2万5千円
治療回数2回
コメント 当院のセラミックは世界的にも有名な技工士さんに製作してもらっていますので、日本でもトップレベルの被せ物を入れることが可能です。 セラミックに勝るのは安いという1点だけ。
見た目を気にされる方にはお勧め出来ません。

保険の白い被せ物(10年経過写真)


hokenkabuse_p.gif

 問 題

  1. 被せ物のすき間から虫歯が再発しやすい
  2. 周りの歯との調和が悪い
  3. 裏側は銀色になります

セラミック治療 症例

  • CASE1.保険治療の限界
  • point.png
  • 保険の被せ物は時間と共に変色して見栄えが悪くなります。
  • 今回は最新の材料で変色のないオールセラミックでブリッジを作り直しました。
  • 歯の色・歯ぐきの調和が上手くとれ自然な感じで歯が入りました。
  • case1.jpg

  • CASE2.技術でカバーする治療
  • point.png
  • 健全前歯1本を挟みプラスチックの歯が3本が入っています。
  • はさまれた健康な歯も一緒に削って4本被せ物で治す方法もありますが、技工士さんの高い技術により健康な歯は触らず3本の被せ物だけで審美面の調和を行いました。
  • case2.jpg

ページの先頭へ

  • CASE3.ホワイトニング後のセラミック&プラスチック治療
  • point.png
  • 白い歯は芸能人だけの物ではありません。気になっていればこのように綺麗にできます。
  • ホワイトニングをして自分の歯を白くして、それに合わせてプラスチック&セラミックを合わせていくとこのような綺麗な口元を作れます。
  • case3.png

  • CASE4.治療の組み合わせ
  • point.png
  • 就職活動、就職時に術前の状態では印象が悪いと言うことで治療を希望されました。
  • ホワイトニング+レジン治療+セラミック治療を組み合わすことにより、ナチュラルな感じに治療することが出来ます。
  • case4.jpg

  • CASE5.歯ぐきの色まで気にする時代
  • point.png
  • 10年以上前に保険治療で被せ物を入れましたが、長い期間が経過して2本が目立つようになってきました。
  • 今回はオールセラミック治療で治療の方を行いました。
  • 上の隙間はレジンで治療を行いました。
  • 治療期間1ヶ月
  • case5.png

  • CASE6.より天然歯に近づける
  • point.png
  • 詰め物の色、形に問題が見られ、周りのプラスチックにも問題が見られます。
  • 時間をかけ、丁寧に治療を行うことでこの様に綺麗に治すことが出来ます。
  • case6_p.png

ページの先頭へ

  • CASE7.セラミックとレジンの複合技
  • point.png
  • 右上の側切歯は根に膿の袋が見つかったので根の治療を行い、病変が治った後に、
  • ・左上の中切歯をレジン
  • ・右上の中切歯・側切歯の2本をオールセラミック
  • を用いて修復しました。
  • 治療期間7ヶ月
  • case7.png

  • CASE8.より白く、より自然に
  • point.png
  • 色の変わった歯と、銀歯を白く治したいとのことで、ホワイトニングを行い全体的に白く
  • した後で、オールセラミック冠を自然な感じになるように製作しました。
  • case8.png

ページの先頭へ

  • CASE9.全体の調和
  • point.png
  • 術前の前歯もセラミックで作られていましたが、白い歯と言う感じで調和が取れていませんでした。
  • ホワイトニングを行い他の歯を白くした後にオールセラミックを入れて自然な感じに修復しました。
  • case9.jpg

  • CASE10.銀歯を白く
  • point.png
  • 銀歯が多い方でもセラミックとプラスチックを組み合わせることで、このような自然な感じにすることができます。
  • case10.png

ページの先頭へ