Home> 自費診療専門の理由と開業の経緯 > EEデンタル 治療保障アーカイブ

EEデンタル 治療保障の最近のブログ記事

EEデンタル治療保障

当院では治療に対して保障の方をお付けしております

ただし保障が付かないもの、対象外のものもありますので注意して下さい。

  

セラミッククラウン(オールセラミック・メタルボンド) :保障期間5年

・被せ物が外れてきた場合

・大きく割れた場合・小さくかけた場合

レジンなどを用いて治したり、研摩をして調整を行います。

・セラミックは色の変色がありませんのでしばらく経過しての再製希望は保障外です。

*歯ぎしりがある患者さんには夜間のバイトプレート(マウスピース)を義務付けることがあります。

 

ファイバーコア(土台):保障期間5年

土台が折れてきたりした場合

当院で被せ物まで入れられた方については被せ物の方も無料で再製を行います。

*歯が折れてしまった場合の補償はありません。

 

プラスチック(レジン)保障期間5年

・詰めた場所に虫歯が出来た場合

・レジンがかけたり割れたりした場合

研摩、修正の方を行います。

レジンは変色したり着色も付きやすい材料です、色の変色に対しての補償は行いません。

変色・着色による研摩は(1本1万円)が必要となります。

 

ゴールドアンレー・ゴールドクラウン:保障期間5年 

保障期間中の虫歯の再発

・アンレー、クラウンが外れてきた場合

 

MTA直接覆髄法

MTA直接覆髄法が1年経たずに失敗に終わり神経が死んでしまった場合で既に被せ物を入れていた場合、その被せ物の再製は当院が負担して行います。

*抜髄・土台費用はかかってきます。被せ物の種類が変わる場合その差額は負担して頂きます。

 

 

 

保障対象外のもの

・歯内療法(根の治療)

根の治療は予知性の低い治療ですので補償を行っておりません。

・治療後の違和感による再治療希望

・院長が保障対象外にすると言った治療

・院長の指示に従わず起こったもの

・当院での治療した部位を他院で治療し悪くなった歯 (他院で触る前に一度ご相談ください)

なお全ての診断においては、再初診料(10500円)がかかります。

 

 その他ご不明な点は院長まで問い合わせください。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

初診の取り決め

毎回、全ての医院の取り決めのことを患者さんに説明できないので、

ブログに書いておきます。

  

新規初診患者さんは15000円+税(40分)

レントゲン診査(必要があればCT含む)

再初診患者さんは10000円+税(30分)

レントゲン検査(必要があればCT含む)

 

注意:初診時には原則治療は行いません。

診査・診断をして治療の説明、費用の説明を行います。

 

  

また前回の治療から3か月経過すると再初診に戻り

再受診する際には初診代(1万+Tax)が必要になります。

(ですので、治療を受けられる場合は3か月以内に受診してください)

 

もう1点

来院がなく半年以上経過した場合、病態が変わっている可能性がある為

再度診査・診断をする必要があり再初診当日に治療は行えません。

 

もし次の来院が3か月以上、やもうえない理由で空いてしまう場合は

先に院長にお申し出ください。

例、「半年間の海外出張」、「出産直前の受診で出産後に治したい」など

 

 

その他、電話での問い合わせに関して、 

治療内容、費用、治療期間など聞く方がおられますが

これは実際診てみないと分かりませんのでお答のしようがありません。

 

来院して頂いて院長の私に質問してください。

*すみません、少ないスタッフの為なるべく長電話は避けさせてもらっています。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

Home> 自費診療専門の理由と開業の経緯 > EEデンタル 治療保障アーカイブ

購読
Powerd By

Return to page top