Home

EE DENTAL_Blog

でっきるっかな♪ でっきるっかな♪ さてさてほほー♪

私が開業前の14~15年前に治療させてもらった患者さんの1年前の口の中

2017 EEdental KH (1).jpg

この当時、勤務医だったので師匠の方針で臼歯部のレジン治療はほぼやっていませんでした。

 

ですので、臼歯部には適合精度がよくなるゴールドを使用させてもらい間接法で治療をしていました。(・ω・)

 

  

15年もするとそろそろ修復物(接着剤)の寿命が来ることになり、

左下一番奥のゴールドアンレーが外れてきてしまいました。

2017 EEdental KH (2).jpg 

  

歯肉縁下(歯ぐきの中)に小さな虫歯はありましたが、大きな虫歯はなくやり代えとなりました。

  

虫歯除去後

2017 EEdental KH (3).jpg

さて、ここからどう治すか?(・д・)ノ

 

7番で十分な時間もあり、

レジンででっきるっかな♪  でっきるっかな♪

 

さてさてほほー♪

 

2017 EEdental KH (4).jpg

レジンアンレーで修復してみました。

*治療費75,000円 治療時間1時間半 

  

一応補足で言うと、現在私は

ゴールドアンレーとレジンアンレーで治す場合半々であります。

 

15年前には出来なかった技術が今はあると、長く通院して頂いている患者さんの口の中を見ると思います。( ̄∀ ̄)ノ

 iryu.jpg

 

今出来るベストな方法で治させて頂きます!(・ε・) 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

ブルキナ ファソって!?

火曜日、福岡から通われている患者さんに

「先生の所って海外から来ている人いるんだってね!」

http://eedental.jp/ee_diary/2017/05/post-1587.html

「新幹線1本でこれるからまだいい方だね」

と言われました。

 

『いやぁ~、福岡はメチャ遠いですよ、ほぼ旅行並みの通院距離ですからね(笑)』

 

 

そんな話をしていたのですが、

水曜日初診の患者さんの話を聞いていると、海外に住んでいるとのこと

先進国に住んでいるのであれば、何かあった時にフォローしてもらえるかなと思い、

住んでいる国を聞くと・・・

 

「ブルキナ ファソ」

 

『はぁ?』

 

「西アフリカにあるブルキナ ファソです。 アフリカでも最貧国の国です」

 

とのこと

 

『じゃあ、医療は全く期待出ませんね・・・』

 

Google先生に聞いてみると、ガーナの上の国で

どうやら日本まで30時間かかるらしい!

 

こんな新幹線のこだましか止まらない町医者に海外から・・・

インターネットは世界をコンパクトにしているんだなぁと痛感

  

 

患者さんは7月末には帰国されるとのことで、その間に前歯で出来ることしたいとのこと

話を聞くと過去にセラミックを入れた後に腫れ、歯根端切除したそう

2017 EEdental ST 1 (1).jpg

2本の歯に病変が見られます。

外科をした方を再撮影してみると

2017 EEdental ST 1 (2).jpg

歯根端切除している形跡ないんですが・・・

また病変が2か所に見られることより一度根管治療してみましょう。 

 

と1回法での治療を計画

 

すると昨日の豪雨の為、午後一の患者さんが大阪からの新幹線が止まっており来院できないとの電話があり、午後二の静岡の患者さんも来れないとなり3時間の枠がキャンセルとなった為

 

午後から治療を行うことに

2017 EEdental ST 1 (3).jpg

1回法で2本の歯の治療を行いました。(3時間)

2017 EEdental ST 1 (4).jpg

これで1年後に帰国された際にレントゲンを撮り治っていれば来年セラミッククラウンを入れる予定です。

 

根管内を時間の許す限り徹底的にこれでもか!と洗浄したので治ってほしいですね!(・∀・)ノ

 

 

昔アメリカから来た患者さんに、

アメリカから日本に治療を受けに帰るのであれば、

東京でも豊橋でも距離は全く関係ないと言われましたが、

15時間以上かかるのであれば15時間でも17時間でもさほど差はないですね(笑)

 

ただ、日本にいるのであれば近くの医療は近くの歯科医院で受けた方がいいですからね(-∀-)ノ

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

自然相手のものですからね・・・

日曜日、目覚ましを4時にSetするも・・・、

 

お得意の二度寝をしてしまい6時前起床(_ _|||)

混んでいるのを覚悟して海に行くも、駐車場にも止めれないぐらい大混雑!

IMG_1412.jpg

サイズ:ひざ・・・ハァ━(-д-;)━ァ...

 

 

海から上がってきた友人に

「今来たの!? 激込みで入ってもストレス貯まるよ!」

とアドバイスをもらい、

たまたま空いた駐車場で砂だらけの車の掃除をして

   

波情報を見ると明日の月曜日波が上がると予想があったので

この日は海に入らず帰宅

 

 

 

月曜日、肩ぐらいあるだろうと推測をして車にサイズの異なる板を3本積み込み

 

月曜日3時40分起床

 

 

赤羽方面の海に行くと今日は波があり過ぎ・・・

IMG_1425.jpg

おいおいマジかよ、ほぼクローズ・・・

  

ただ、たまに切れ目から乗れば2~3回ぐらい当てれる波もあり、

ika.jpg

5'6のイカボードで入水

激流れのカレントの中パドリング大会で1時間15分

頭オーバーの良いやつ4本乗って、満足して上がりました。

(1本はかなり気持ちよく乗れましたね) 

  

 

その後、家の近所のポイントに行くとウネリの向きで

IMG_1427.jpg

凄い平和。。。

最初に入った赤羽方面とは大違い(笑)

  

風も弱く胸ぐらいでたまにロングライド出来る波が!

しかも、3人しか入っていない!!

 

 

たまたま海に来た友達に「井野君入ろうよ!」と誘われ

再びパドリング大会へ(1本乗ると戻るのに時間がかかる) 

2ラウンド目はいつもの

IMG_1248.jpg

ウォーズマンボードで

  

流れの中、何本か良い波にのり1時間半パドル

最後は集中力も切れパドルの力尽きこの日は終了~( ̄▽ ̄)ノ

   

 

自然のフィールドで遊ぶスポーツですから、その時々のリズムに合わせてやるしかないですね!(^―^)

平日にも海に入れる人間なので混んでいる日曜は避けるべきですね。。。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

お休みのお知らせ

今週の土曜日6月24日

フリードマン先生のセミナーを受けてくるのでお休みさせて頂きます。

 

よろしくお願いします。

 

なお、現在の新規初診患者さんは9月となっております。

(残り後3名ぐらいになります)

 

大変ご迷惑おかけしますが、よろしくお願いします。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

教科書通りの根管治療

私も大学の頃、模型実習などでは根管治療は「削りなさい」、「削りなさい」と

繰り返し担当の先生に言われました。

 

素直な学生でしたので先生の言うことは鵜呑みでした。

    

嘘です、素直に従った方が早く帰れるので言う通りにしていました(笑)

 

 

この削るという操作、客観的にどこまで削ればいいかなどありません。

白い削りカスになってからもう3号太く削るなどと教えられますが・・・ 

目で綺麗になったのを確認している訳ではありません。

 

虫歯などではう蝕検知液(虫歯だけ染まる液体)があるので、ある程度削る部分は目で見て感染部分は理解できます。

 

では、なぜ根管治療は基闇雲治療が行われているのでしょうか!?。。。

   

 

個人的に思うのは最低限根管治療においては顕微鏡などの拡大視野はマストだということです(・д・)

 

 

先日こんな患者さんが来院されました。

 

1年前に神経を取る処置(抜髄)をしたが、それ以降たまに痛み内側が腫れている感じがずっとある。

やり直しの根管治療もしてもらったが、治療した先生は問題ないという話である。

 

何とか治らないものかと、近くの他の歯科医院へ行くと『歯内療法専門医』の存在を知らせてもらう

  

で、紹介状を持ってEEデンタルへ

 

レントゲン

2017 EEdental MK1 (2).jpg

ん~、これで問題ないとは言えない所見。。。

  

話を聞くと腫れの他に温かい物などもしみるとのこと

*基本的に神経を取った歯はしみないのですが・・・ 

 

実際の口の中

2017 EEdental MK1 (1).jpg

まだ30歳と若いことより6mmぐらいのアクセスホールから治療したみたいでそこにレジンが詰められ修復されています。

 

 

患者さんは何とか問題を解消したいとのことで治療スタート

上の詰め物を一度全て除去

2017 EEdental MK1 (3).jpg

 

もうこの時点で問題が3つ出てきましたヽ(´Д`;)

2017 EEdental MK1 (4).jpg 

 

まず①

2017 EEdental MK1 (5).jpg

死角になる髄角部分が全く取れていません。。。(-ω-;)ゞ

また1年前に抜髄したにも関わらず神経はゾンビの様に生きており、この部分に直接麻酔をかけ除去

たぶん、この部分が温かいものが沁みると感知していたと思われます。

 

この部分は歯でもかなり入口の方であり、削ればすぐに処理できる場所なのですが、なるべく削らないように入口を小さくした為に死角になっていました( ̄ー ̄;)

   

次に②

2017 EEdental MK1 (6).jpg 

削りやすかったからでしょうね、毎回ゴリゴリファイルで根の先を痛めつけ根の先に大きな穴が開いています。 

*治療しているんだか、体を壊しているんだか・・・(・ω・;)

 

私も大学で根の先を削れ!削れと指導を受けましたが、

今思えばこんなに根尖削っちゃダメ!

  

むしろ症状が大きくなり繰り返すことで痛みが長期化していきます(p・Д・;)

 

⇒MTAで根管充填して穴を修復  

 

問題③

2017 EEdental MK1 (7).jpg 

4本目の細い神経管が手付かずである(←裸眼では仕方がない)

その隣の近心頬側根は薬と称したゴムを歯の外へ出してある。。。☠

 

ゴムを外で押し出すことで痛みが出てしまい、長期間痛みで悩まされることもあります。

http://eedental.jp/ee_diary/2017/05/post-1588.html 

*一度歯の外に出たゴムは外科的に取り除かないと除去できません。

   

日本の根管治療はゴムをいかに根の先まで入れるかに治療のフォーカスが絞られている部分もあります。

(ゴムに固執することは無意味なのに・・・)

   

という問題を解決して、消毒を繰り返しましたが治療3回目まで膿が出てくる状況。。。

 

4回目の治療時には膿みも止まり、違和感・腫れ感も無くなったことより

2017 EEdental MK1 (8).jpg

根管充填+レジン充填 を行いました( ̄。 ̄)

 

根管治療は削った方が良い場所、削らず様子を見た方がよい場所があり、一概に削らない治療が良い、削る治療が悪いと言えません。

特に裸眼での治療であれば、上は大きく削る治療の方が無難だと私は考えます。

    

 

歯内療法専門医はある程度そういうことを解剖学的にも理解した上で必要最低限のアプローチを心がけています(・。・)b

 

技術は身を助ける【3mmの穴からの根管治療】

http://eedental.jp/ee_diary/2017/03/post-1576.html  

 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

20世紀基準の歯科治療から21世紀基準へ

最近、アンレーの詰め方が分かってきた為か1時間半でだいたい詰めれるようになってきました。

2017 EEdental OJ2.jpg

と言うか、咬頭に虫歯なんか出来ないんだから・・・(p・Д・;)

時間短縮の為に機能咬頭安易に削り過ぎの気がしますが。。。  

   

接着の進化がもたらす21世紀標準の治療

  

なるべく削らない治療って既に良い線まできていますよ!d(・ω・)

*ドックベストとか3Mixのことではありませんのでね、むしろ私は薬剤に頼る治療は嫌いですし否定派です。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

なかなか良い下顎前歯のショルダーバーを見つけた

被せ物を作る際に歯を削る時いかに隣の歯を傷つけずに形成するか!(・。・)

   

患者さんからしてみれば当たり前のことなのですが、実は隣の歯に傷を入れず治療を終えるというのは非常に難しく

私の臨床上では銀歯など入れた歯の8~9割は隣の歯が多かれ少なかれ削られているのを確認します。 

  

なぜか?(?。?)

  

答えは奥歯は見えていないからです。

2017 ken.jpg

顕微鏡で見ていると削られているのがよく分かります。。。

 

私は患者さんには「仕方がないこと」だと説明しています( ̄ー ̄;)

*海外のように1日数人の診療スタイルでないと集中力は続きませんよ。

  

では、「削られた部分問題起こらないのか?」

  

 

起こります。。。

 

⇒虫歯の発生率がメチャあがります。

 

我々は歯を金属の棒にダイヤモンドパウダーを塗したもので歯を削ります。

その削った表面は洗濯板のように凹凸です。

*洗濯板が分かりにくければ、紙ヤスリの荒いのでコップ表面を削った状態です。

 

ですから、汚れ、プラーク(菌)の足場になりやすく、治療した銀歯の隣が10年後に立派な虫歯になるという負のサイクル・・・

 

 

視野を顕微鏡基準で取っている先生は誰もが思う訳です、

「隣の歯を傷つけずに治療をするには・・・」

 

で、より良い道具を探す必要があるのですが、

先日の顕微鏡学会でメリーダイヤのブースで、細かなバーを見ていると今欲しかったバーを見つけてしまいました! 

meri-daiya 2007ff (1).jpg

メリーダイヤ 2007ff

下顎前歯などの隣在歯が近い場所に使える、「ショルダーバー」

この中途半端なこの細さというのが私には欲しかったサイズであり 

下顎前歯でも

meri-daiya 2007ff (2).jpg

meri-daiya 2007ff (3).jpg

こんな感じで隣の歯を傷つけずに形成できます。

*外形成は他のバーで行っています。

 

 

その他、お勧めのバーは

この極細ダイヤモンドバー

FG699006.jpg

FG699006(モクダ商会)

インレーを外した後、スライスカット面に貼り付いたセメントの除去 

スライスカットは当然もの細いバーで形成しているので、それより更に細いバーで削らないと隣の歯まで削ってしまいます。

 

このバー非常に細いので、スライスカット面のセメントでも楽々除去できます!

  

レジン充填する際にカス上のセメント除去しておかないと綺麗に充填できませんから、ほんとかゆい所に手の届く道具見つけると臨床のストレスが少し減ります(笑)

左官屋さんのコテみたいなもので、自分に合う道具を探します。 

 

 

ただ、私の使っているものって売れなくてすぐに廃盤になるので、7月のセールの際にまとめ買いします!(・Д・;)

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

歯内療法専門医を探し来院

以前治療した歯が疲れた時にうずき・違和感が出始め

これは歯内療法専門医を探すべきだと思いわざわざ東京から来院   

*過去に痛み止めが効かないぐらいの痛みが襲ってきたそうである。

 

来院時、右下の歯2本が根管治療中でしたが、無事治療を済ませ

2017 EEdental OJ(1).jpg

 

患者さんの希望であんな痛みにならないように

悪い所は全て治療したいとのことで、全顎治療を行いました(ノ・ω・)ノ

2017 EEdental OJ.jpg

右上の白いジルコニアは既に治療限界まで治療がしてあったので、

今回は触らず「問題が起こった際に抜歯含め治療を考える」にしました。 

歯内療法:3本

セラミッククラウン:3本

プラスチック治療:12本 

 

綺麗に修復できたかと思います!

「大きな歯の痛み」が一度出てしまうとホント歯って大切にしないとと思いますよね!!(・ε・;) 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

パーフォレーションリペア後9カ月

以前のブログ:『3年に1度ぐらいの根管充填してしまうと治ってしまう感染根管歯』

http://eedental.jp/ee_diary/2016/11/1-11.html 

 

パーフォレーションリペア9が月後のレントゲンを撮らせてもらいました。

2017 EEdental SY3.jpg

術前時の歯ぐきからの膿も出ていませんし

レントゲン上でもビッチリ骨が出来てくれました。

 

ここまで安心できる所見になったので次回、ゴールドクラウンを製作して行きます! 

外科しなくて正解でした(^ー^)ノ

ご迷惑おかけしました

昨日、朝起きると原因不明の頭痛、めまい、ふらつきが出てしまい

その後、軽い脳梗塞のような症状が出てしまいお休みを頂きました。

 

半日寝て歩けるようになったので、病院でCTなどの検査を行い問題ないとのこと

一応精密検査をする為に月末人生初のMRIをやってきます。

 

無理ができない歳になってきたことを実感。。。

 

今日から通常診療に戻ります。

*追記:今週で8月の新規患者さん枠を〆切りさせて頂きます。 

 

IMG_1349.JPG

千葉楽しかったなぁ~・・・

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

Index of all entries

Home

購読
Powerd By

Return to page top