Home> 院長の趣味の世界アーカイブ

院長の趣味の世界の最近のブログ記事

長い板はいいねぇ~

伊良湖最近波が全くありません。。。

  

あっても、ももサイズ・・・

 

昨日も波がないので、ゆっくり仕事をして日の陰る夕方に海に

IMG_1604.jpg

海パン1枚で入れる季節となってきました。

 

ただし、波のサイズが・・・

 

そんな時には、マッカラムの7'4(車にギリ積めるサイズ)

IMG_1601.jpg

初心者ショートボーダーがテイクオフで苦労するなか、

沖からタラタラの波をロングライド(笑)

 

インサイドまでつなぐと砂まみれになりつつ楽しみました。

  

夏の夕方の夕涼みに海に入るもの気分転換の1つになっている気がします。

 

 
さて、週末は歯内療法学会です!

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

15年ぶりのセミロング

波乗りを始めたのが22歳

その時は8'3(250cm)ぐらいの長い板だったのですが、

始めて2年でショートボードに転向
 

以来、ショートしか乗っていなかったんですが、 

最近の梅雨の波、全然ショートでは面白くなく

中古で買った7'4(223cm)の長めの板に久々に乗ってみました。

7 4   2 1 12   2 3 4   2.jpg

 

フィンは車に転がっていた「KOOK BOX」のフィンを前目設定で

7 4   2 1 12   2 3 4 4.jpg

 

腰ぐらいの波で乗りましたが、

7 4   2 1 12   2 3 4 3.jpg 

結構面白い!

(気が付いたらテールの部分割れていました、いつ割ったのだろうか・・・)

   

波がない時期には活躍してくれそうです!

 

ただ、今週はこの板でも出来ないぐらい波全くないみたいです。。。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

自然相手のものですからね・・・

日曜日、目覚ましを4時にSetするも・・・、

 

お得意の二度寝をしてしまい6時前起床(_ _|||)

混んでいるのを覚悟して海に行くも、駐車場にも止めれないぐらい大混雑!

IMG_1412.jpg

サイズ:ひざ・・・ハァ━(-д-;)━ァ...

 

 

海から上がってきた友人に

「今来たの!? 激込みで入ってもストレス貯まるよ!」

とアドバイスをもらい、

たまたま空いた駐車場で砂だらけの車の掃除をして

   

波情報を見ると明日の月曜日波が上がると予想があったので

この日は海に入らず帰宅

 

 

 

月曜日、肩ぐらいあるだろうと推測をして車にサイズの異なる板を3本積み込み

 

月曜日3時40分起床

 

 

赤羽方面の海に行くと今日は波があり過ぎ・・・

IMG_1425.jpg

おいおいマジかよ、ほぼクローズ・・・

  

ただ、たまに切れ目から乗れば2~3回ぐらい当てれる波もあり、

ika.jpg

5'6のイカボードで入水

激流れのカレントの中パドリング大会で1時間15分

頭オーバーの良いやつ4本乗って、満足して上がりました。

(1本はかなり気持ちよく乗れましたね) 

  

 

その後、家の近所のポイントに行くとウネリの向きで

IMG_1427.jpg

凄い平和。。。

最初に入った赤羽方面とは大違い(笑)

  

風も弱く胸ぐらいでたまにロングライド出来る波が!

しかも、3人しか入っていない!!

 

 

たまたま海に来た友達に「井野君入ろうよ!」と誘われ

再びパドリング大会へ(1本乗ると戻るのに時間がかかる) 

2ラウンド目はいつもの

IMG_1248.jpg

ウォーズマンボードで

  

流れの中、何本か良い波にのり1時間半パドル

最後は集中力も切れパドルの力尽きこの日は終了~( ̄▽ ̄)ノ

   

 

自然のフィールドで遊ぶスポーツですから、その時々のリズムに合わせてやるしかないですね!(^―^)

平日にも海に入れる人間なので混んでいる日曜は避けるべきですね。。。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

ジェフマッカラムの「イカサーフボード」

去年からお世話になっているNew Evolution Surf」で

マッカラムのオーダーをさせてもらいました。

     

オルタナ系サーフボードに乗っていると誰もが知る名前「マッカラム」

マッカラムはまだ若いながらもサーフボードの歴史を知り解釈して自分流のサーフボードをシェイプしています。

 

 

私も5年ぐらい前にKOOK BOXのキムラに乗って以来

今のメインボードは「Lion of judah」6'0

joel.jpg

通称[ウォーズマンボード]に乗っております(・З・)

http://eedental.jp/ee_diary/2016/11/post-1501.html   

結構、癖のある板なのですが、それが味というか虜になります。

  

 

マッカラムの板は「ドライブ&フロー」が売りなのですが、

私からすると今の板はかなりオーバーフローな為、走り過ぎるとコントロールが効かないというか、ボトムに下りたいのにそのままショルダー方向に突き進むみたいな感じでまさにじゃじゃ馬(笑)

 

はっきり言えば、上手でないのでサーフボードに遊ばれている感じ(・ω・;)

 

 

で、今回は体重に合わせたオーダーをしてみようとなり

調べること2カ月(去年の年末から)、過去のモデルから散々調べたあげく

「PDX」「C/S」「スレックステール」に興味が出てきました。

  

大滝さん(店長)に相談し3年前のブログに乗っていた5'6の「スレックステール」をオーダー

ただしスレックステールはクワッド設定(フィンが4枚)

私が欲しいのはシングルフィン

  

大滝さんは、たぶんシングルでも大丈夫とのことでしたが・・・

 

 

先日のマッカラムのインスタに

ma.jpg

「2014年に作っていた板だから作り方忘れた!」と記事が

 

NO~~~!

 

 

大滝さん曰く「大丈夫だと思います・・・」

  

で、待つことオーダーから4カ月の昨日ようやく板が手元に届きました。

DSC00482.jpg
一見、「普通~!」と思えるのですが、

  

ここのアークテイル

DSC00483.jpg

サイドが透けているの分かります!?

 

ここプラバンというか透明な下敷きみたいな薄いプラスチックの板状になっています。

 

ん~、欲しかったのコレコレこのヒレ!\(>∀<)/

イカっぽいのでさっそく[イカボード]と名付けました(笑)

 

 

で、先週ヤフオクで安く買った中古のフレックスフィン(8.5)を付けると

DSC00478.jpg

「フレックステイル」+「フレックスフィン」=Wフレックス(・ω・;)

癖があり過ぎ感満載でええ感じやで!

(前目セッティングで乗ってみて後ろに少しずつずらしていい位置探します) 

   

で、ノーズの形状は

DSC00485a.jpg

興味のあった「PDX」形状

1度で2度美味しいとはこのことか!(^ω^ )

 

 

このマニアックなイカボードが千葉旅行前にきたので、これで千葉に行ってきます!

ただ、ノーズが尖った板4年ぶりぐらいになるので乗れるのか!?
(おっさんサーファーは基本ラウンド系のテイクオフが早い板が好み)

 

 

という訳で、「明日から6月7日までお休み」します。

波乗りしない多くの人には↑最後の一行を伝えたい為に書きましたm(_ _;)m

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

久々の釣りday

日曜の夜から福井県の方へ移動して、

月曜日の朝からキス釣りに行ってきました。

 

基本私は遅巻きなので、目的以外のコチなどがよくかかるのですが、

この日は2本バリの1本にキスがかかったなぁ~と思い巻いていると

 

いきなりラインがもの凄い速度で「ビィ~~~~」と出て行き

これは何かかかったな!

 

でゆっくり巻いてきてみると

hirame.JPG

釣れたキスをヒラメが食い、ヒラメが上がってきました。

 

いやぁ~、キス釣りに行って人生で2回目の経験でした。

1回目は大学生の頃、昼飯を食べていて巻くのがめんどくさかったので

キスがかかったまま置き竿にしていたら、いきなり竿が大きくしなり

上げてみるとセイゴ(スズキの小さいの)が上がったことがありました。

 

今回まだまだキスは小さかったですが、一番大きなキスは25cmで

刺身+ビールで美味しく頂きました。

 

今、スルメイカが夜釣りで上がるそうなので、次回は夜釣りにチャレンジしたいと思います!(・ω・)ノ

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

久しぶりの3ラウンドでヘトヘト

木曜日は仕事+波乗りDay

 

朝4時起床

前日に用意周到にポリタンに水を入れ、ウエットを積み込み(サーフボードは年がら年中車の中)準備をしていたので、起床後そのまま車で海に

IMG_1245.JPG

1ラウンド目 4時45分 入水

サイズ:肩 サイドオフ 面は良い

何本か3発ぐらい当てれる良いのに乗り7時帰宅

(久々にいい感触のグフィーでした)

 

9時から14時までEEデンタルで仕事

 

診療後、波情報を見て朝入った所がよさげ

 

14時半過ぎに入水

IMG_1246.JPG
2ラウンド目 サイズ:肩 サイドオフ 面は良い 

この時間帯もかなり良い波で結構遊べました。

 

  

その後、借りていた工具(DIY用)を返しに友人宅へ

不在の為会うことができず。。。

  

時刻は16時半

 

すぐさま、海に戻るか!

 

小雨降る海

IMG_1249.JPG

3ラウンド目 4時半過ぎから入水

サイズ:肩 サイドオフ 面がさっきより悪くなってきた

 

1時間ぐらいすると、満潮近くなり波数も減りサイズも下がってきました。

 

同時に私のパドル力もほぼ初心者並みになり、力尽きてきた為ここで終了!

 

久しぶりに1日3ラウンド(4時間半)入りましたが、

最後はかなりヘトヘトになり風呂では半分死んでいました(笑)

 

1日良い波に巡り合え、良い1日となりました!!

充実した仕事をしているから遊びがより楽しいとホント思います( ̄∀ ̄)ノ 

 

 

来たる6月の千葉トリップの為にパドルの持久力を付けておかねばと思う、おっさんサーファーでした(・Д・;)

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

今日から通常診療に戻ります

今日から通常診療に戻ります。

 

休みの間ちゃっかり波乗りもしてきました(笑)
MY.jpg

何本かいい波にも乗れ、いい気分転換でした。

my1.jpg

ウォーズマンボードの癖も分かってきました。

(マッカラムの板は難しい。。。)

 

さてさて、 

今からメール・電話の返信を行いますヾ(^д^)

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

上顎洞炎が治らずとうとう上顎洞の洗浄に・・・

親知らずの抜歯をして早20日

http://eedental.jp/ee_diary/2017/02/post-1543.html 

日々の診療は痛み止めを飲みながら集中力を維持させているという状況 

(痛み止めは人類の英知の結晶だと分かりました)

   

湯浅先生に診て頂きながら色々な系統の抗生剤を試してみたのですが、

(視診・CTでもそこまで悪くないように見え嫌なのが原因も分からない為)

 

 

ただ、膿は一向に止まらず・・・

umi1 (1).jpg 
左上の白色が膿 右側の白が一番の奥歯

顕微鏡画像(←湯浅先生に頂きました) 

http://eedental.jp/ee_diary/2017/02/post-1548.html 

 

 

先週の水曜・木曜日には膿が結構口の中から出てきてしまい、

痛み止めが1錠では効かないぐらい痛い。。。

  

昨日、症状をはなして湯浅先生に上顎洞の洗浄治療をしてもらいました。

  

*上顎洞の洗浄とは水鉄砲で抜いた歯の穴から水をいれ、鼻から水を出し上顎洞を洗うというもの

 

事前に友人の口腔外科医に痛いかどうか聞いたら

「そら痛いよ!」と(・ω・、)

 

当日覚悟はしていたのですが、

洗浄をスタートしてみると、

意外に波乗りで上顎洞に水が入っているので慣れているのか覚悟していたより痛くない!(-ω-;)ゞ

ただ、口からいれた水が目からも出るのか涙が少しは出ます。  

  

1回目の洗浄が終わり、膿や食べカスなどが鼻から出てきました。

  

で、湯浅先生にどのぐらいの頻度で行えばいいですか?と聞くと

 

「そら毎日が理想」

と予想通りの返答・・・

 

EEデンタルの予約の患者さんがいる手前

「毎日は無理です。。。」( ̄。 ̄;)

  

「じゃあ、自分で洗って!」

 

ということで

umi1 (2).JPG 

今日から3日間1人SMプレーが。。。 

  

先週丁度原因不明の上顎洞炎の患者さんが来院され、

お互い言っていたのは「健康がお金で買えるのであれば買いたい」

 

 

はやくこの問題治ってくれないかな・・・ 

 

 

 

と書いていると、

朝一の患者さんが予約を忘れていた為か無断キャンセル・・・

  

キャンセルが事前分かっていれば、上顎洞の洗浄に行きたかったわ。。。
  

なんか痛み止め飲んで自分の体削って仕事することに疑問を感じるハァ━(-д-;)━ァ...

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

親知らずの抜歯⇒感染⇒上顎洞炎

1月30日に抜歯をして殆ど痛みもなく経過していたのですが・・・

 

抜歯後4日目 側頭部に及ぶ頭痛がしてきて友人に連絡

「縫った糸から感染しているかもしれないから糸取りしてみて」

ということで、

 

抜歯後5日目 4時間おきに痛み止めを飲み診療に集中し診療後

弟の歯科医院で抜糸+レーザー照射

 

 

抜歯後6日目、日曜の朝口の中にドバッと膿が出てきて・・・

「あ~、完全に感染している!」

  

すぐに医療センターの湯浅先生に連絡

*私の知る限り最も歯科知識を持った先生

http://eedental.jp/ee_diary/2016/04/post-1364.html  

  

抜歯後7日

湯浅先生に診て頂くと、

「そこまで重症ではないがCT撮ってみる!?」

「はい、記念に撮っておきます(私)」

 

CT

a2017 INO.jpg

上顎洞の粘膜の肥厚が見られる状態

  

「あ~、炎症多少上顎洞まで行っているね」

「今の状態で上顎洞洗浄すると治癒が遅れる可能性があるから今は抗生剤を飲んで様子をみましょう

 

ということで、痛み止めを飲みながらの診療をしています。。。

 

医療とは術者の手技は完璧でもこのように不幸な結果に出てしまうこともあります。

 
 

  

スタッフに上顎洞炎になって何が苦痛か?と聞かれ、

「波乗りにいけないこと」と言うと

「えっ、そこ!」と驚かれました(笑)

  

 

今日も痛み止めを飲みながらの診療です。

何とか早く治らないかな~ヽ(´□`)ノ 

 

体を治す為2月は波乗り自粛します。。。

どうせ寒いし!風邪引くし!((((・д・)

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

右上8埋伏抜歯!

40歳になって私の右上の親知らずの頭が少し生えてきました。。。 

 

レントゲンを撮ってみると・・・

2017 OYA.jpg  

一番奥に埋まっている歯

 

この生え方は一生使わないといけない右上7に虫歯が出来てしまう

典型的なパターンなので、虫歯がないうちに抜いておくか!

参考:http://eedental.jp/ee_diary/2016/11/post-1503.html 

 

しかし・・・

この埋まった親知らず誰に抜いてもらうか!?

私的に言えば抜歯難度は「超難」。。。

私では抜歯の攻め方を間違えてドツボにハマり1時間ちかくかかりそう。

 

 

30歳の時に下の親知らずを抜いてくれた口腔外科出身の同級生が滋賀県で開業したので抜歯のお願いをしました。

  

 

で、関西ツアーを計画して、

日曜夜:師匠と食事をさせてもらい歯科関係の情報収集

*昔のように酔っぱらった2次会のバーでは永遠根管治療のディスカッション!←どんだけ仕事好きなんだよ!と

月曜午前:師匠の歯科医院で見学(色々最新の設備をマネようかと)

月曜午後:阿部先生に抜歯

というスケジュール

  

月曜日 

師匠から色々有益な情報を頂き、神戸から電車で1時間半草津駅まで

 

10年以上ぶりの抜歯

いざ治療台の上に乗ればまな板の鯉

阿部先生にすべてをお任せしていざスタート

 

30分後

2017 ha.JPG

抜歯は全く痛くもなく

やはり餅は餅屋だと痛感!

 

歯科治療は全て不可逆性(元には戻らない)の治療の為、

誰に治療してもらうかというのが非常に重要なポイントになります。

 

歯科医師をやっていてよかった点はその道のスペシャリストを少なからず知っていてお任せできるところです。

またこの先生でダメなら仕方がないという割り切りもキチンと出来ています。

*医療とは不確実なものです、上手な先生に治療をしてもらっても上手くいかないこともありますのでなるべくこの先生ならという選択をします。
  

   

さて、今日の診療後糸取をしてもらい、親知らずミッションも終了になります!

 
患者心理を味わえ、師匠とも色々話せたいい機会となりました(・ω・)ノ
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

Next archives

Home> 院長の趣味の世界アーカイブ

購読
Powerd By

Return to page top