Home> マニアックレジンアーカイブ

マニアックレジンの最近のブログ記事

本当に精密なの!?ゴールドインレー

患者さんは20代の男性

お母さんを見させてもらっており、息子もお願いしますとのことで治療をさせてもらいました。

 

過去にゴールドインレーで治療がしてあるのですが・・・

2021 EEdental FH (1).jpg

結構な段差・・・

 

個人的な意見ですが、銀から金に金属変えるだけで適合が上がればこんなラクなことはありません。

金が優れているというのは個人的には机上の空論であり、

適合というのは、歯科医師、技工士の手間のかけ方の方がよっぽど大きなポイントだと考えます。

 

 

ゴールドインレーを外すと・・・

2021 EEdental FH (2).jpg

案の定、段差部分に歯石。。。

この段差を毎日フロスで綺麗に磨いてと言ってもそれは無理です! 

 

 

取りにくい歯間部の歯石

2021 EEdental FH (3).jpg

この後のレジン充填の為なるべく出血させないように顕微鏡下でピンポイントに除去

*思った以上に歯石が出てきました(汗)

 

この後レジン充填

2021 EEdental FH (4).jpg

遠心小窩もかなり大きな虫歯になっていました。

 

レントゲンで段差チェック

2021 EEdental FH (5).jpg

綺麗に充填出来たようです。

 

 

歯科の世界では金という材料が非常に高い評価をされていますが、

そのゴールド治療の「質」というものは患者さんからは非常に分かりにくいかと思います。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

親知らず 手前の歯の虫歯治療 EENOボール使用

一番奥に傾いて生えている親知らず(第3大臼歯)

 

この歯の影響で食べカスが詰まりやすいなどの症状がある人は要注意です。

 

食べカスが長く停滞するような場所は非常に虫歯が出来やすいです。

言わば、虫歯の発生装置のような状況になってしまいます。

 

レントゲンで見るとこんな感じ

2021 EEdental BU (1).jpg

親知らずが斜めに生え、接している部分に大きめの虫歯が分かります。

手前の第1大臼歯にもコンタクトからかなり大きな虫歯が・・・

 

歯と歯の間の虫歯は発見が難しく、治療が後手になりやすい部位の1つではあります。

個人的には歯と歯の間の虫歯は顕微鏡&小さなサイズのレントゲンの組み合わせで見つけに行きます。

*咬翼法がコンタクトカリエスの発見にはベターとされます。

**残念ながら裸眼での簡単な診察では殆ど見過ごされがちです。 

 

今回のような場合、まずは親知らずの抜歯を口腔外科でしてもらい。

腫れと痛み、出血が収まる3週間後に虫歯治療を行います。

2021 EEdental BU (2).jpg

第一大臼歯の虫歯はかなり大きかったですが、一応覆髄を行いレジン充填

  

 

今回の患者さん反対側も親知らずが斜めに生えており、

レントゲンを撮るも、

2021 EEdental BU (3).jpg

虫歯かよく分からない。。。

 

この場合口腔外科で親知らずを抜いてもらい、

 

再度診断を行うと

2021 EEdental BU (4).jpg

虫歯と分かり、その部分をくり抜きレジン充填

 

手間は非常にかかりますが、EENOボール(錦部製作所)

EENOスフィア・EENOボール形状 | 歯科器具職人|究極の超音波スケーラー用チップでのスケーリング (nishikibe.co.jp)

などを使用すれば大きく削らず治療が可能です。

 

 

この虫歯、治療法によっては非常に予後が悪いので注意してください。

親知らずの悪影響と虫歯リスク - EE DENTAL_Blog

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

講演スライド ちょっと見せ

12月の講演スライド

2020 12 rezin.jpg

講演をやるとデーター収集をするので

自分の臨床が客観的に見えてくる。

 

間接法のインレーの便宜形態の1つ「スライスカット」

インレー後のレジン治療においては、この部分は「害」でしかない。

隣接面カリエスは最初から「レジン」選択すれば予知性が高い治療なのに・・・

 

 

エンドの予後も追いたいのだが、

上手く行って症状がないのか5割ぐらいしか来院がない。。。

だいたい原因は分かっている

6カ月予後で私が「上手く行き初めて骨が出来ている」というのが

問題なんだと思う・・・

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

手間はかかるが上手く行けばメリット大!

以前治療させてもらった患者さんの検診

2020 EEdental OOA (5).jpg

  

レントゲンを撮ると銀歯の段差から虫歯になっている歯が・・・

2020 EEdental OOA (1).jpg

特に右側は、虫歯が大きい

2020 EEdental OOA (3).jpg

一般的には2本歯神経の治療が必要になりそう・・・

 

 

治療後6カ月

2020 EEdental OOA (6).jpg

全て神経を保存して治療を行いました。

 

レントゲン

2020 EEdental OOA (2).jpg

 

2020 EEdental OOA (4).jpg

神経も死ぬことなく順調に経過しております!

  

フルジルコニアクラウン×1本

レジン×6本

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

初期の外科的レジン+神経保存の覆髄

患者さんは30代女性

前歯に大きな詰め物がありその下に大きく虫歯が広がっています。

 

特に症状はなし

2020 EEdenntal TR (1).JPG

レントゲンでは虫歯が大きく歯茎の下の方まで広がっているように見え、

神経の治療が必要にも見えました。

 

治療を行うと案の定、虫歯は歯茎の奥深く進行しており、

珍しく骨付近まで進行していました。

 

教科書的に言っても「抜歯」も1つの選択肢・・・

 

患者さんには犬歯は非常に重要な歯で、この歯を失うと後で歯を作るのが難しいので

とりあえず歯の保存を行うと説明し、「覆髄」+「外科的レジン」で対応 

患者さんには歯茎の下にレジンを詰めるので、その部分をよく磨くように指導

 

先日来院された際にレジンの変色が見られた為レントゲン撮影を行い見てみると

2020 EEdenntal TR (2).JPG

歯髄、歯茎ともに問題なし!

  

今の教科書的なアプローチでは

神経の除去、矯正、外科、クラウンというフルボリューム治療

 

私が行ったのは、覆髄+レジン治療 と非常にシンプル

この歯は今の所問題がでていないので今後も経過観察で十分そう!

 

医療は今のスタンダード治療が30年後には否定されることもあります。

教科書から少しだけ外れた、自分なりの医療解釈をさせてもらうこともあります。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

大きな虫歯の神経保存処置 AIPC(非侵襲性歯髄覆罩)

患者さんは16歳女性 症状はない、レントゲン上では過去に一度治療はしているが、

虫歯が大きく取り残されており全て虫歯を除去すると露髄し神経を取る治療になりそうです。

 

10代で神経を取ったはの長期予後は悪いことが想像できるのでできるだけ神経の保存をしたいところです。

 

レントゲン

2020 EEdental AR a (1).jpg

治療をしてもこれだけ多くの虫歯を取り残していては・・・

 

またすぐに悪くなることも予想できます。

治療動画

 

術後レントゲン

2020 EEdental AR a (2).jpg

 

神経保存には大きく分けて 

1、神経が露出した所に薬を置く「直接覆髄法」

2、神経付近まで削って薬を置く「間接覆髄法」 の2つがあります。

また間接覆髄には色々な方法がありますが、今のデーターでは間接覆髄の方が成功率が高いとされています。  

 

今回はAIPC(非侵襲性歯髄覆罩)という神経付近の虫歯を残し薬剤(テンポラリーセメント・ソフト)の力で虫歯をもう一度固い歯に変える方法で歯髄の保存を行いました。

 

この方法は数年後に再治療前提の治療となります。 保存歯科学会でも推奨がされている神経保存の方法になります。 https://minds.jcqhc.or.jp/n/cq/D0003328  

 

今回のケースは1年半~2年 様子を見た後に再治療予定です。

(シールドレストレーションの考えでそのまま行くかもしれません)

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

12月講演動画作成中

頂いた質問にもあった、私が虫歯除去に用いる道具説明用の動画を作ってみました。

先日のこのケースです。

http://eedental.jp/ee_diary/2020/10/post-2134.html 

 

使用道具一覧

虫歯除去 (1).jpg

 

虫歯除去 (2).jpg

C2のカリエス除去にはこれらの道具を使用しております。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

10代の虫歯は要注意!若い患者さんの虫歯

以前、治療させていただいた患者さんの息子さん

15歳男性

近医で虫歯があると指摘され来院

症状は「アイスを食べるとしみる」

 

レントゲンを撮ると

2020 EEdental KoT  (1).jpg

結構大きな虫歯が・・・

大人の虫歯の所見とは違い虫歯のグラデーションが分かりにくい・・・

 

 

口腔内はを見ると

2020 EEdental KoT  (2).jpg

この黒い点が虫歯の入り口と思われる。

(すみません顕微鏡画像で・・・)

 

う蝕検知液で染めながら虫歯を確認&除去

2020 EEdental KoT  (3).jpg

*緑っぽく染まっている部分が虫歯

どんどん深く大きくなる。。。

 

エキスカ、EENOスフィア・EENOボールを使いできるだけエナメル質を残す為

入り口小さく中で広げる切削をして虫歯除去を行いました。

http://www.nishikibe.co.jp/blog/eenoball

  

若い人の虫歯は進行が早くレントゲンで確認した以上に広がります。

  

う蝕検知液が殆ど染まらなくなる所まで虫歯を取り切り

2020 EEdental KoT  (4).jpg

レジン充填 

術後レントゲン

2020 EEdental KoT  (5).jpg

幸い遠心よりの虫歯だったので露髄せずに済みましたが、これが近心側に虫歯があったら・・・

確実に露髄していたでしょうね(  ̄ Д  ̄;)

 

 

個人的な見解ですが、無菌的なアプローチをせずに行う10代の根管治療歯は非常に予後が悪いです

正直一生持たせるのはかなり難しいと推測します。

 

ですので、10代でできた虫歯はなるべく神経を残せるようにアプローチした方がいいと思います。

ただ、若い人の虫歯治療は難しい。。。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

見えない奥歯の虫歯治療

患者さんの大多数は

・歯科医師の治療=虫歯を完全に取っている

・詰め物は段差のない状態が当たり前

と思われていると思います。

 

 

ただ・・・

 

歯科治療ってこの2つをきちんとやるのは相当な手間と技術がかかります。

 

先日のケース 上の奥歯に銀が入っているのですが、

2020 EEdental KR1 (1).jpg

銀は浮いており、遠心側は全然あっていない状態・・・ 

今のレジン系セメントは優秀で、簡単には外れません。

  

ただ、患者さんは見えなく痛みもない為 全く気にされていません。

 

正直、こういった治療は上下の第2大臼歯に多く見られます。

 

レントゲンを撮ると

2020 EEdental KR1 (2).jpg

銀歯の下はかなり大きな虫歯 ⇒「たぶん虫歯の取り残し」が見られます。

  

厳しめの言い方をすれば、

前回の治療は治療の意味あったんでしょうか・・・

  

患者さんに顕微鏡画像などで説明を行い、治療をやり直すことに

 

すると、かなり大きな虫歯があり、かなり神経付近まで削ることとなりました。

2020 EEdental KR1 (3).jpg

麻酔をしっかりした後に、

何度も検知液で染め、虫歯の除去に30分

その後レジン充填

2020 EEdental KR1 (4).jpg 

アンレータイプの修復物でしたが、

非機能咬頭でこの部分に咬合がなかった為レジンで行けると判断

 

きちんとした治療を希望されるのであれば、

奥歯の虫歯治療には顕微鏡・拡大鏡などの拡大ツールはあった方がベターだと思います。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

来る度に綺麗になっていく歯

患者さんは40代女性

虫歯など放置してしまい、銀の所も全体的に治したいとのこと 

2020 EEdental OY  (1).jpg

調べてみると、銀歯の下にも大きな虫歯が・・・

 

先日の患者さんもそうでしたが、問題なく見える銀歯の下に大きな虫歯が隠れていることも多々あります。

 

 

左下の大きな虫歯から治療を始め、最後に段差の大きな銀歯の右下を治療

2020 EEdental OY  (4).jpg

 

治療後

2020 EEdental OY  (5).jpg

 

患者さんは「来る度に白く治っていくのが嬉しい」とおっしゃられていました。

 

2020 EEdental OY  (2).JPG

2020 EEdental OY  (3).JPG

虫歯が大きくても残せる神経は残す方向で治療を行わさせてもらいました。

今回は神経の処置はせずにすみました。  

   

手間はかかりますが、神経を残すメリットというのはかなり大きいと思います!ヾ(・∀・)

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

Next archives

Home> マニアックレジンアーカイブ

購読
Powerd By

Return to page top