Home> マニアックレジンアーカイブ

マニアックレジンの最近のブログ記事

来る度に綺麗になっていく歯

患者さんは40代女性

虫歯など放置してしまい、銀の所も全体的に治したいとのこと 

2020 EEdental OY  (1).jpg

調べてみると、銀歯の下にも大きな虫歯が・・・

 

先日の患者さんもそうでしたが、問題なく見える銀歯の下に大きな虫歯が隠れていることも多々あります。

 

 

左下の大きな虫歯から治療を始め、最後に段差の大きな銀歯の右下を治療

2020 EEdental OY  (4).jpg

 

治療後

2020 EEdental OY  (5).jpg

 

患者さんは「来る度に白く治っていくのが嬉しい」とおっしゃられていました。

 

2020 EEdental OY  (2).JPG

2020 EEdental OY  (3).JPG

虫歯が大きくても残せる神経は残す方向で治療を行わさせてもらいました。

今回は神経の処置はせずにすみました。  

   

手間はかかりますが、神経を残すメリットというのはかなり大きいと思います!ヾ(・∀・)

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

直接覆髄後の大きな痛み

患者さんは40代女性

以前全顎検査を行い、何本か治療をさせて頂き一旦治療は終了したのですが、

ある日突然奥歯に激痛が出てしまいEEデンタルへ連絡

   

この歯は過去に他院で直接覆髄+レジン充填が行われており、

全顎検査時には虫歯もなく詰め物の適合も問題なし綺麗な治療がしてあると判断し治療は行いませんでした。

  

関西方面の患者さんで、「その日のうちに治療を行いたい」との希望

基本的にEEデンタルは初診日には診査と説明のみで、必要があれば応急処置を行う程度で、

初診日には治療は行っていませんが、

過去に全顎検査(検査代2万円)など行いレントゲンや口腔内写真・顕微鏡映像などの資料があれば、

だいたいどのような治療になるか見当がつくので初診日に治療を行うことも可能な時があります。 

*資料がないとどういう状況で何の処置になるか見当がつかないので、残念ながら当日は応急処置にとどまります。

    

  

とわいえ、近日中で空いている枠は1時間 

今回の歯は、歯髄炎を起こし要根管治療と事前に判断

 

実際来院して頂くと、

2020 EEdental NaM (1).jpg

根尖に怪しい所見がでてきています。。。

  

打診などから歯髄炎を起こしていると判断し、3mmの穴から根管治療

2020 EEdental NaM (2).jpg

神経は死んでおり、歯髄の出血は全くみられませんでした。。。

(健康な歯髄は血液が通っており、神経が見えると出血してきます)

 

1時間という時間でしたので、髄腔開口・穿通(4根)・拡大・洗浄まで

 

 

2回目の来院の際には痛みもなくなり、根管充填 

2020 EEdental NaM (3).jpg

 

で、ここで「ん~、どうしよう」

2020 EEdental NaM (4).jpg

以前のレジン充填、適合はいいのだが、黄色の部分のカウントゥアーがレス

(レジンのボリュームが歯の形になっていない)でここが気になる・・・

ピンクの矢印はMB、MB2

  

  

これだけレスだと物も詰まりやすく、掃除も大変なのでやり替えることにしました。

2020 EEdental NaM (5).jpg

一番下の歯

  

治療回数2回

根管治療+土台+レジン充填の治療となりました。

 

 

今回のような直接覆髄法

非常に予知性の低い治療法で私も直接覆髄をしますが、昔より適応範囲は狭くなってきています。

特に歯髄の状態を拡大して行わない直接覆髄は失敗が多いと思われますので、

歯髄の保存に固執しない方がいいと思います。

 

歯の神経を残されたい方へ注意事項:http://eedental.jp/ee_diary/2010/10/post-166.html

 

この歯も今後経過を見ていきます( ・∀・)ノ

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

人は出会った言葉で生きている

80代の患者さん

前歯の審美障害を主訴に来院

2020 EEdental ER (2).jpg

歯茎の下に虫歯が進行しており、神経付近に達する虫歯

*歯茎が下がってくる60歳以降は歯茎が下がった歯根部分に虫歯が出来やすくなります。

  

  

患者さんには神経を取ってレジンで治すことを説明

予定:根管治療+土台+レジン 18万+Tax

 

1時間半後

2020 EEdental ER (1).jpg

神経は取らず、歯髄保存を行い、審美的にレジン充填

「根管治療+土台+レジン」⇒ [ 歯髄保存+レジン充填 ]:10万円+Tax

 

患者さんには術前時に神経が残せれば歯髄保存を行うと説明させて頂いておりましたが、

患者さんも神経が残せたことに喜んでくれました。 

 

 

治療後、患者さんに

「先生は上手で当たり前だけど、スタッフさんも大変お上手ね!」

とスタッフのことを褒めてもらえました。

  

歯科医師の技術は結果として評価されることがありますが、

スタッフの接遇やバキュームの吸引、気遣いなどを評価して頂けたのは自分のことのようにうれしく思いました。

   

 

最近ネットで見たのですが、

人はかけられた言葉などで感情や精神状態が左右されるとのことで、

うれしい一言でした。

  

逆に言えば、SNSやネットなど言葉の暴力が蔓延っているものもある程度の距離を保つ必要はあるなと感じます。   

  

 

最後に患者さんに言われた、

「先生は上手で当たり前だけど」

確かに、自費専門で技術売りなので先生は上手で当たり前というのは的を得ている気がします(笑)

 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

歯科のメンテナンスとステルス虫歯

基本的にEEデンタルは治療だけでメンテナンスは一切しておりません。

理由は歯周治療をしていないのと専門性を絞りたいので。

  

治療後は、近所の歯科医院でいいから年に1回ぐらい見てもらってね。

そこで何か言われたら電話して来てください。

 

全顎治療をさせてもらった患者さんで心配であれば4~5年後にまた全顎検査を行いチェックをしています。 

 

  

メンテナンスをしていない為

「定期検診を受け続けないと保障が利かない」ということはありません。 

治療日から換算して5年はかけたり、被せ物が外れたりしたら無料で治します。

*再初診代(11,000円)はかかります。

  

 

名古屋方面の患者さんでどこかメンテナンス出来る歯科医院をと言われれば、

私は渡邊先生のノアデンタル(自費専門)を紹介しています。

http://www.noahdental.com/

 

理由は、「治療に対する考え方が似ているから」

「顕微鏡、CBCTなどEEデンタルと同じ設備があり診断基準が似ているから」

になります。

 

基本的に私は歯科医師の交友関係は非常に狭く

「〇〇県の根管治療が上手な先生を教えて」と言われても「知らない」となってしまいます。

    

  

先日こんなケースがありました。

5年前に全顎治療をさせてもらった患者さん

今年に入り左上がしみるとのことで来院、レントゲンを撮るも問題ないので

「とりあえずシミテクトで磨いて様子をみてください」となり、

裸眼でさっと見て特に口の中も問題なさそうなので終了

  

 

10日後患者さんからメールがあり

ノアデンタルで右上に虫歯が見つかったので治療してもらえますか!?と連絡が

当日見てみると、

2020 EEdental  TY (1).jpg

中程度の虫歯が・・・

 

患者さんにはレジンで治療すると説明し

2020 EEdental  TY (2).jpg

セパレーターテクニックで必要最小限の切削で治療

 

その時の治療動画

*術前の状態で虫歯と裸眼ではまず分かりません。

 

レントゲンで当りを付け、顕微鏡でじっくり観察すると0.5mmぐらいの小さな穴が開いていました。

 

大人の虫歯は歯と歯の間から発生することが多く、1年に1回ぐらいレントゲンでチェックしてもらいましょう。

 

 

You tubeにも書きましたが、「メンテナンス=歯石取り」ではありませんからね。

個人的にはメンテナンスをするなら、歯石を取るより染め出しによる歯磨き指導をしてくれる歯科医院をお勧めします。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

CRendodontist の全顎治療

患者さんは30代女性

詰め物の下の虫歯が多いので詰め物(銀歯・レジン)を一度取り替えたい

 

との主訴で、全顎治療をさせてもらいました。

上顎

2020 EEdental IN (1).jpg

下顎

2020 EEdental IN (2).jpg

  

綺麗では!?

 

 

そう、これは【術後】の状態で、

 

【術前 ⇒ 術後】

2020 EEdental IN.jpg

レジン治療:20本

歯内療法:1本

セラミッククラウン:2本

  

 

右上6の歯茎の下深くに及ぶ虫歯の歯だけ神経の処置を行いました。

「レントゲン」

2020 EEdental IN (3).jpg

銀歯の下はことごとく虫歯になっております。。。

私は神経の治療の専門医ですが、レジンも専門なので、残せる神経は全てレジンで神経の保存

    

神経を取らなくてはいけない歯は、歯内療法専門医の技術で!

レジンの師匠、高橋先生命名の「CRendodontist」ですからね(笑) 

2020 EEdental IN (4).jpg

矢印部分は外科的レジンを応用して隔壁を作ります。

 

あまり注目されませんが、根管治療時の「隔壁」って意外と技術が必要です。

この精密さによってリケージ(隙間からの細菌感染)の有無も関係してしまうと思っています。

 

 

そして、仮歯で経過をみた後の今月セラミッククラウンSet

2020 EEdental IN (5).jpg

遠心はレジンマージンで処理

なかなか綺麗に治療で来たのではないでしょうか。  

 

治療期間1年

遠い所お疲れさまでした!(^。^) 

歯ブラシとフッ素洗口頑張ってくださいね!

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

ファイバーコアって、ホントにいいの!?

ネットの登場で一般の方でも容易に歯科情報を得ることが出来る時代です。

      

気になるのが「ファイバーコア」の記載

「ファイバーコア」とは【レジンコア】の中に『グラスファイバー』の芯棒を入れたものが「ファイバーコア」であり

棒が入っているか入っていないかで、「ファイバーコア」or【レジンコア】と名前が変わります。

 

ネットの情報では【メタルコア】、【レジンコア】に比べ「ファイバーコア」は優れているような書き方していますが・・・

 

ホントに!?

  

ファイバーコアは歯を強化するのか!?

しません

むしろファイバーコアを作る為の歯の切削の方が歯にとってはダメージな面もあります。

 

ファイバーコアは歯根破折防止になるのか!? 

なりません

ただしメタルコアより歯に対する大きなダメージは少ないとは言えます。

   

  

基本、私はあまり「ファイバーコア」を作りません

だいたい9割ぐらいはレジンのみの【レジンコア】

前歯のフェルール(歯茎の上の健康な歯)がない場合の1割程度が「ファイバーコア」

メタルコアはわざわざ金属を使う必要はないと判断し、メタルコアは開業以来作っていません。

  

 

過去に「えっ!?自費治療だからファイバーコアでは!?」  

と言われたことがありますが、それは昔の保険治療のルールね(笑)

     

また年に1人ぐらい土台はファイバーコアじゃないといけないと勘違いしている患者さんもおられますが、

じゃあ、ファイバー(芯棒)を入れる意味って「何」!?何か大きなメリットあるの!?と質問したいのですが、

 

歯の破折防止なども言われますが、ファイバーコアでも折れる時は折れます。

2020 EEdental Ma.JPG 

個人的にはファイバー云々の前に、

歯質の残存量と咬合の問題の方が破折に関しては大きなファクターだと思います。 

  

   

物事には必ずメリット・デメリットの2つが存在しますが、

私はファイバーをいれることによるデメリットが非常に気になります。

1、ファイバーを入れるために健康な歯を削る

2、ファイバーに接着処理が必要(メンドクサイ)でこれをしないとレジンと密にくっ付いていないとされ、逆に中空構造となり土台の強度を下げます。

3、ファイバーコア用のレジンは1塊で詰める為レジンの重合収縮が非常に大きい(歯と土台の間に隙間が出来る)Cファクターの概念とか全無視!

私は重合収縮が気になるので、顕微鏡下でレジンを15回ぐらいに積層してコアを詰めます。

4、デュアルキュア用のボンディング材もレジンも深い所では光が届かない為、深い部分は固まっていないように思える

(過去に自分のやったものを3回外しましたが先の方はべちょべちょ不完全重合っぽかったです)

5、デュアルキュア用のレジンは製品に大きな気泡が多い(コアの中が空洞となり強度の問題に繋がる)メーカー出荷時に既に気泡が入っています。

5、間接法でファイバーコア行う場合、かなり工夫しないと根管への細菌感染のリスクがある。

 

レジンコアに比べてのファイバーのメリットは個人的には多少「しなる」ぐらいしか感じません ← 個人的なイメージです。 

 

 

以上のことより私はデメリット面から考えて「レジンコア」で問題が出そうなケース以外は

わざわざファイバーなどは入れていません。

後、ファイバーと言っても色々あり

ある先生に中国製のメッチャ安い、怪しいファイバーもらいましたが、

「これ大丈夫なのか・・・!?」と不安に  

個人的には、接着さえクリアーできれば、ファイバーより釣り竿の低弾性カーボン繊維の方が優れているんじゃないかと思います。

だって、今の釣り竿凄いですからね。

 

  

実際治療のステップが多ければそれだけエラーが出やすくなり、

レジンコアよりテクニカルエラーが出やすいのがファイバーコアであります。

 

先日治療させてもらった患者さん

2020 EEdental GM (1).jpg 

ファイバーコアは入っていますが、歯質と隙間だらけ・・・

今にも抜けてきそうな状態です。

 

一度外して治療しなおしました。

2020 EEdental GM (2).jpg

健康な歯質が2壁あったのでファイバーは入れる必要なしと判断し「レジンコア」

  

「教科書」と【臨床(実際の治療)】は違います。机上の空論であることもあります。

   

棒1本で飛躍的に成功率、生存率が上がる訳ではありません。    

 

 

メリットの裏にあるデメリットの面から材料や治療を選択することも私は重要だと考えますヽ( ̄▽ ̄)ノ

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

メタルコアごとクラウンが取れる理由

患者さんは50代男性

前歯の被せが土台ごと外れてきたとのこと

 

レントゲンを撮ると

2020 EEdental FM (1).JPG

歯茎の上には健康な歯はなく根の先に根尖病変、また歯根吸収も見られます。

  

患者さんは残す方向で治療をしたいとのこと

治療を開始すし、残っている汚れ&セメント&虫歯を除去していくと

2020 EEdental FM (0).jpg

*青い線がヒビ(クラック)

 

あぁ。。。

 

金属の土台毎抜けてくるのは、

このようにフェルールがなくクラックが入った歯が多い気がします。 

*歯根が正常な時は「O」の字、クラックが入ると「C」の字になり土台が緩みます。

  

またこのようなケースは上の前歯にたまに見られます。

後、今回のように土台毎抜けてきた歯は再びくっ付けない方がいいです。(歯が折れる原因になります)

  

 

歯というのは下の前歯が上の前歯の裏に隠れるように生えています。

2020 EEdental mokei (1).jpg

 

横から見ると

2020 EEdental mokei (2).jpg

つまり【下の歯は押す側(攻撃)】、【上の歯は押される側(防御)】

押される側(防御側)が限界に達すると上の歯にトラブルが起こりやすくなります。

   

 

このような前歯がダメージを受けるケースは

1、50代以上の患者さんに多い

2、前歯で歯軋りをする人

3、奥歯の治療が多い人

奥歯の治療をすると必ず噛み合わせは下がります。

⇒奥の噛み合わせが下がるとその負担は前歯に移行し、最終的には上の前歯が負担を受けてしまいます。

*土台毎抜けるには抜けるなりの理由があります。

  

今回の患者さんも1,2、3全てが合致し・・・

   

患者さんには、抜歯するか!?

ただ骨の方に所見がないので、やるだけやってみるか!?

説明し、出来るなら保存にトライしたいとのことで

1回法で仮歯まで制作

2020 EEdental FM (2).jpg

根尖は大きく開いていた為、「MTAプラス」を使用

  

患者さんに咬合のことを説明し仮歯は強く当てないように配慮

  

していたのですが・・・

  

 

前歯の治療から4か月後に電話があり

「土台から抜けてきた・・・」

見せてもらうと

2020 EEdental FM (8).jpg 

前回の破折線に沿って唇側の歯が折れている・・・

 

また患者さんと相談して、こんなケースあるけどやってみます!?

http://eedental.jp/ee_diary/2019/03/-per.html

注意:【外科的レジン】今の教科書的な方法ではありませんのであしからず。

  

「残せるのであればと、トライさせてもらいたい」とのことで

また縁下(骨辺縁)からレジンでビルドアップしてファイバーコアを立て

2020 EEdental FM (9).jpg

仮歯を入れ経過観察

*私はフェルール(歯茎の上の歯)のない前歯にはファイバーを入れますが、フェルールがあればファイバーは入れません。

後、大臼歯はフェルールが無くてもファイバーは入れません、噛み合わせのベクトルの問題だと考えています。 

  

このまま半年以上様子をみますと説明し、経過観察

 

していたのですが・・・

  

 

また電話がかかってきて、

「先生今度は隣の歯が割れました・・・」 

2020 EEdental FM (3).jpg

これも夜間の歯軋りによるものだと考えられます。 

 

とりあえず、レントゲンを撮ると

2020 EEdental FM (4).jpg

仮歯の歯は良い感じで根尖病変も治ってきてくれています。

  

 

割れた歯はレジンで修復

2020 EEdental FM (5).jpg

C色なので色はカラーステインを使って作りました(笑)

ブラウン、ラベンダー、ホワイト、グレーステイン

   

 

で、仮歯で生活しながら様子をみて治療から1年3か月

問題のないことを仮歯で確認してようやくセラミッククラウンSet

2020 EEdental FM (6).jpg

レントゲン

2020 EEdental FM (7).jpg

綺麗に修復することができました!ヾ(・c_・ ) ノ

 

今回は下の歯の突き上げの影響で起こった問題であったので、下の歯を少し削らしてもらい

治療した歯に強く噛み合わせが行かないように配慮させてもらいました。

*2年おきぐらいに噛み合わせの治療性は必要とも説明 

 

個人的には、クラックの保存はあまりうまく行くイメージがないのですが、

外科的レジンは患者さんがきちんと歯磨きだけしてくれれば比較的予後は良い気がしています。

  

 

先日も問い合わせがありましたが、 

「外科的レジン」手間のかかる方法ですしメジャーな治療になることはないでしょうね(笑)

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

アイボリーのセパレーターを入れた後の歯茎

先日の変色歯の根管治療

2020 EEdental Wa (3).jpg

http://eedental.jp/ee_diary/2020/03/post-2037.html

 

治療直後

2020 EEdental Wa (1).jpg

セパレーターを入れての治療をしたので歯茎に黒い隙間が見られます。

 

3か月後のレントゲン検診時

2020 EEdental Wa (2).jpg

歯肉はクリーピングして隙間が埋まっております。

 

矯正治療などのブラックトライアングルでは歯肉の回復というのは難しいですが、

虫歯治療で一時的に歯肉を押したことによるブラックトライアングルは待てば改善することが多いです! 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

自転車事故による外傷と歯の破折

今日は16時前に終わるので、スケボーでもしようかな

現在診療時間を16:00までとさせて頂いております。

と思っていた所、昼過ぎに

  

通院中の患者さんから電話があり自転車で転んで前歯を折ってしまったとのこと

    

で、急遽診療を延長して来院して頂き

2020 EEdental YK (1).jpg

見させてもらうと前歯が割れてしまっております。

まず、レントゲンを撮ると、脱臼・亜脱臼している所見はなし。

動揺などのグラつきもなし。

 

 

患者さんに外傷は将来的に問題が起こることがあり、問題が起こってしまったら

その都度対応するしかないと説明。

(神経が死ぬ、外部・内部吸収、骨との癒着、変色などが後で起こることがあります) 

  

 

で、ここからどう治すか!?

  

高い審美性を望むのであれば【セラミッククラウン】

ただし問題が起こった時にリカバリーがしにくいこともある

中程度の審美性でいいのであれば【レジン治療】

今の状況であればこちらの方を勧めるが・・・

 

 

10分ほど、説明を行い、今日はレジン治療で治したいとおっしゃられ

 

 

来院から1時間半後

2020 EEdental YK (2).jpg

レジンで修復を行いました。

使用レジン:OA3+OA2+エナメルA2+乳歯色+XW+トランス30

その他、ホワイトステイン+ブルーステイン+イエローステイン

 

最近思うのは前歯はレジンに差し色を入れた方が目の錯覚で人工感が減るので

よく内部ステインを使用しています。

  

  

歯科医院にあった全顎検査時の写真

2020 EEdental YK (3).jpg

だいたい似たような雰囲気で詰められたかな!?と思います。

 

今回助かったのは、過去の写真があったこと 

 

EEデンタル 最初の問診で

□ 困っている歯だけを治療希望

□ 全体を一度検査して話を聞きたい(全顎検査)

□ 先生に相談したい

の3つの選択肢があります。

 

「全顎検査」を受けてもらうと、

その時の口全体の状況のレントゲンや写真などの保存が歯科医院でできるので

 

参考になるものが医院にあるので急なトラブルに対応しやすい面はあります。

 

チョクチョクあるのが、過去に1本の歯を治療をさせてもらった患者さんで

「急に右上が痛い!」と連絡を頂いても、

資料が全くないと「治療できる歯なのか!?」「どんな治療になるのか!?」

の一からの対応となってしまいます。

 

全顎検査を受けてもらっていれば過去のレントゲンからどんな治療が必要になりそうか検討がつくことがあります。 

 

 

帰りがけ、 

患者さんは外傷の程度を心配されていましたが、私が過去に行った重症度の高かったケース

http://eedental.jp/ee_diary/2019/03/-per.html

に比べれば、今回はまだ軽症の部類に入るかもしれません(汗)

    

 

自分もスケボーで結構転ぶので、転び方だけは気をつけております。

プロテクター買おうかな・・・(× ∀ ×;)

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

歯の神経が弱る&死ぬと歯は茶色くなる

30代の女性患者さん 

1件目の歯科医院で前歯の神経が弱ってきていると指摘される。

2件目の歯科医院でも神経を取る治療をした方がいいと説明されたとのこと

  

見せてもらうと

2020 EEdental WK (1).jpg

周りの歯に比べ1本だけ黄色~茶色の歯があります。

   

小学校の時に治療したとのことですが、

2020 EEdental WK (2).jpg

電気歯髄診断をしても、かなり弱い数値で既に神経が死んで根尖病変が見られます。

 

患者さんには神経を取る必要があること、

前歯なので高い審美性を求めるのであればセラミッククラウンがベターであること

  

もし歯を大きく削りたくなければ、ホワイトニングを行い歯を白く戻してから

前歯2本にレジン充填した方がいいと説明

    

患者さんは大きく削りたくないとのことで、レジン治療を希望 

 

まずは根管治療を行い

2020 EEdental WK (3).jpg

1回法で根充して、GPの上にレジンを置き封鎖性を高め

 

その後、ホワイトニング(インターナルブリーチ)

歯科医院と自宅でホワイトニングを行います。

 

  

で、歯のベース色を白くして

2020 EEdental WK (4).jpg

 全てのレジンを外し

 

レジンで詰めて

2020 EEdental WK (5).jpg

セパレーターを入れたので少し歯茎を押していますが、そのうち元に戻ります。 

  

確認のレントゲン

2020 EEdental WK (6).jpg

段差なく綺麗に詰めれています。

  

神経を取った覚えがないのに歯の色が1本だけこのように黄色が強いようなケースは

以前の虫歯治療の影響や外傷などの影響で神経が死んでいる場合があります。

  

このような場合、まずレントゲンと電気歯髄診断で神経の生死を調べた方がいいと思います。

 

 

最近「くうしば」という人のユーチューブをよく見るのですが、

変色した歯のことを【死歯】と表現していて関西ならではの表現だなと笑ってしまいました(^。^;

 

Next archives

Home> マニアックレジンアーカイブ

購読
Powerd By

Return to page top