Home> マニアックレジンアーカイブ

マニアックレジンの最近のブログ記事

暫間的間接覆髄(AIPC:非侵襲性歯髄覆罩)

今回は最近セミナーの質疑応答での質問で多い歯髄保存ネタ 

 

歯髄保存に関しては昔から色々やってきました。

 

今では知られたMTAによる直接覆髄法のHPなどを最初に作ったのは、

EEデンタルではないかなとも思っています。

(開業当時、歯髄保存なんて自費で扱う治療ではありませんでしたし、歯髄保存自体マニアックな先生が好んでする治療の代表格でした)

     

ただ、自分の中でもトレンドがあり、色々聞いて勉強していくと

歯の神経を取らない為の『歯髄』の勉強 - EE DENTAL_Blog

直接覆髄前に出来ることが色々あり、今は大きな虫歯で最初に治療が出来る場合は

『間接覆髄法』がメインになっています。 

 

極端な話、虫歯というのは全て取っている訳ではなく

術者がこれは大丈夫だろうという曖昧な基準の元治療は行われています。

  

専門的な話をすると虫歯は6層に分類され

上から下(神経付近)に向かい

「多菌(たきん)層」

「寡菌(かきん)層」

「先駆菌層」 ←ここまで除去する必要あり

「混濁層」 ←これより下は残しても大丈夫!?

「透明層」

「生活反応層」

と別れ、教科書的には混濁層付近から下は残してもよいとされています。

ただ、これは机上の空論でどの部分が〇〇層など分かって削っている訳ではありません。。。 

 

しいて言うと、う蝕検知液は混濁層付近から染まらないというものです。

だから、1つの指標として「う蝕検知液」は使うべきなのですが・・・

 

ただ、これも万能ではなく「えっ、ホントに!?」と思うことがあります。

どうみても歯が柔らかく、これ虫歯でしょ!?という部分も染まらないこともあります。

 

つまり虫歯の除去は術者の匙加減な訳です。

  

私も昔はかなり積極的に神経付近の虫歯の除去を行っており、その為露髄(神経が出る)

⇒MTAで直接覆髄という構図でしたが、

  

経験を重ねると、どうしても神経付近まで削った歯の予後は短期、中期で見た時に悪く

何とか神経を残す方法はないかと試行錯誤してきました。

 

 

自分の中で今と昔で大きく異なるのが、歯髄付近の虫歯の取り扱い

このまま削ると「露髄しそうだな・・・」と思う場合は

虫歯を多少残したまま行い「シールドレストレーション」、「AIPC」を選択することが多くなりました。

*直接覆髄も行いますが、頻度は減っています。

 

先に言っておきますが、顕微鏡下で慎重に行う、

裸眼でう蝕検知液も使わず行う「シールドレストレーション」、「AIPC」とは別物と思ってください。

 

何故か!?

覆髄系(神経保護)治療の成功へのポイントは緊密な封鎖です。

 

講演でも話しましたが、覆髄系の治療は「どら焼き理論」で中のあんこがはみ出ないように完全に封鎖する必要があります。

つまり神経付近の虫歯以外は徹底的なカリエス除去と即日の接着封鎖が肝です。

今回の患者さんは40代男性

2021 EEdental SaY (1).jpg

レジンが詰めてあったのですが、明かに下に大きな虫歯が残っていました。

術前の白い所がレジン、虫歯が予想していたより大きく露髄が怖く途中でレントゲンを撮った所が術中

黒い扇肩の部分が虫歯だった所

  

これ以上虫歯の除去を行うと、露髄しそうなのでAIPCを行いました。

2021 EEdental SaY (2).jpg

AIPCはタンニンという薬剤の力で柔い虫歯部分を固い歯(修復象牙質)に替えるという方法です。 

 

AIPC後レントゲンで経過を見ていき、リエントリーの時期を探りました。

 

保存学会のガイドラインでは3~6か月で修復象牙質が出来るとあるのですが、

5.露髄の可能性の高い深在性う蝕への対応(歯髄が臨床的に健康または可逆性の歯髄炎の症状を呈するう蝕) CQ10 歯髄温存療法により、期間をあけて段階的にう蝕を除去することで、露髄を回避できるか。 | Mindsガイドラインライブラリ (jcqhc.or.jp)

 

個人的には過去半年でリエントリーしたら、露髄させてしまった経験があるので、

1年は待つようにしてレントゲンで神経が死んでいないかだけチェック

2021 EEdental SaY (3).jpg

今回の患者さんは他の部位のインプラント治療もあった為、

インプラント治療がひと段落したタイミングでのリエントリーを予定しました。

 

リエントリー時

2021 EEdental SaY (6).jpg

非常に硬い修復象牙質に代わってくれています!

 

レジン充填

2021 EEdental SaY (5).jpg

 

レントゲン

2021 EEdental SaY (4).jpg

綺麗に治療出来ていると思います。

 

巷では、神経を残す為に色々な薬剤、器材が存在します。

私が歯科医師になって、そのような商品がいくら出たでしょう!?

ただ、その多くは流れ星のように無くなります。

つまりまがい物で本物ではないということです。

 

歯科の原則はいたってシンプル、「削って詰める」

そこに薬剤の力を借りるか!?になりますが、個人的には薬剤の力というのは

間接的な副因子であり、成功の為の大きな因子は未来も大きくは変わってこないと思います。

 

日本の場合、保険治療の治療費が安すぎる為、海外から自費治療の名目化の為に

色々薬剤が入ってきていますが、薬剤を使ったから特別成功率が上がるとは思えません。

またネット検索される患者さんもまんまと疑わしいHPのうたい文句と最新器材に踊らされている気がします。 

今回AIPCで使用した薬剤も保険治療で認可されている非常に安い材料です。 

以前も書きましたが、人間の体のルールは未来永劫大きく変わりません。

つまり、原理原則、ルール、法則を知ろうとしている歯科医師の治療の方が予知性は高い気がします。 

 

以上、歯髄保存の今の勘所でした。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

全顎治療

患者さんは30代男性

2021 EEdental GH.jpg

プラスチック治療(レジン):10本

歯内療法:3本

フルジルコニアクラウン:3本

 

主訴であった左下7

2021 EEdental GH (2).jpg

親知らずの影響で歯茎の中から大きな虫歯が出来てしまい神経が死んでしまっていました。

 

2021 EEdental GH (3).jpg

何とか保存の方が出来ました!

 

なるべく悪くならないように毎日の歯磨き頑張ってくださいね!(・∀・)

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

レジンの境界線上の着色

歯科の修復材料にはそれぞれにメリット、デメリットが存在します。

また治療する先生によりお勧めする材料も変わってきます。

 

私はなるべく無用な歯質の切削は避けたいと思っているので、

詰めれるケースであればレジン治療を勧めますが、レジンのデメリットとして挙げられるのが、

1、吸水し、変色など劣化してくる

2、レジンと歯の境界線に着色する

という点です。

 

歯科治療は代替治療で、無くなった自分の組織を人工物で置き換えしているだけですから、

人工物と自分の歯の経年劣化に差があり、10~20年後には多くの場合でやり直しの時期になります。

 

レジンの着色ですが、これは臨床を行っていると患者さんの口腔内の環境にもより大きく差があることを感じます。

 

先日来院して頂いた患者さんですが、開業以来1,2,を争うぐらい綺麗に行っているケース

2021 EEdental WaY.jpg

私は歯周病の治療をしていないので、メンテナンスなどは一切していないのですが、

メンテナンスしてもらっている歯科医院が上手なのか、治療した時よりかなり綺麗になっています。

 

またレジンの境界線にも着色が一切見られません。

 

逆に着色が付きやすい人だと、6か月後にはうっすら褐線(茶色の線)が出てきます。

 

褐線はラバーダムやエッチングをすることで発現率を減らせるとの報告がありますが、

2次因子としては患者さんの口腔内環境にも大きく影響されるなぁと感じます。

 

レジン治療は大きく削らない治療の為、歯とレジンの境界部が歯茎の上にくるので

どうしてもセラミックに比べると審美性は落ちてしまいます。

 

長期間の安定した審美性を求められる方はセラミッククラウンで治療をお勧めします。

*ただレジンに比べるとかなり大きく健康な歯を削りますので、その点は知っておいてください。

 

後、2次カリエスはレジンでもセラミックでも人工物と歯の境界線から虫歯が発生しますので

どんな治療法でも継ぎ目をよく磨いてくださいね。(・∀・)ノ

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

何年歯を残したいのか!?

患者さんは50代女性

3カ月前に歯茎が腫れかかりつけの先生に「歯が折れているかもしれない」と説明を受け、

その時は抗生剤の服用で様子をみた。

 

2週間前から歯がグラグラしてきたとのことで来院

 

見せてもらうと

2021 EEdental SuE (1).jpg

太い金属の土台が入っており、セラミックの前歯が折れています。

金属の土台は歯より硬い為、噛み合わせによってはこのように歯の方が負け

歯が折れてしまうことがあります。

 

ファイバーコアなどを使用しておくと、逆に歯より土台の方が弱く

土台の方が折れ、歯が守られることがあります。

 

患者さんには「抜歯が妥当」と説明

 

ただ・・・

外傷歯⇒外科的レジン治療後 + 根管治療(Per)×2  - EE DENTAL_Blog

こんなことで残したこともあるけどね! と説明

 

患者さんは少しでも残せる可能性があるのであればトライしたいとのことで

 

2021 EEdental SuE (2).jpg

歯内療法+外科的レジン+仮歯 の治療を行い

 

その後、経過観察

2021 EEdental SuE (3).jpg

1年仮歯で過ごしてもらい

2021 EEdental SuE (4).jpg

  

腫れ、痛みなく順調に経過

患者さんにこの状態であればいつでも本歯作りますよ!

ただ、隣在歯がメタルボンドで歯の色がグレー感が強いので

EEデンタルのジルコニアフレーム+セラミックでどこまで色合わせができるか・・・

 

患者さんも前歯を入れた時に、暗い色味で気になっていると言われるが、

他の問題ない歯(セラミック)は今は触らない方がいい。

将来的にこの歯がダメになった際に前歯の色を変えた方がいい

と説明させてもらい。

 

前歯をセラミッククラウンで治療を行うことに

印象時

2021 EEdental SuE (5).jpg

排膿などは見られません。

 

セラミッククラウンSet

2021 EEdental SuE (7).jpg

負担を与えない為にかみ合わせを少し低めで作成

  

レントゲン

2021 EEdental SuE (6).jpg

綺麗に出来ています!

 

患者さんには、固い食べ物に注意、歯肉をよく磨くことを説明  

 

患者さんも喜んで帰って行ってくれました。

  

5年、欲をいうと10年このまま経過してくれればと思います!

 

かなりイレギュラーな治療ですが、今はこの方法が自分の中ではベターではないかと思っています。 

「歯肉弁根尖側移動術」をやらなくなって早10年 - EE DENTAL_Blog

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

気になる前歯の虫歯

患者さんは40代女性

 

2年前に前歯が気になり近医にかかるも虫歯ではないと判断された

最近になり前歯がかけ、歯の中が黒いので「虫歯ではないか!?」とのことで来院
 

見せてもらうと

2021 EEdental IY (1).jpg

明らかに虫歯・・・

 

しかも、

2021 EEdental IY (3).jpg

虫歯が大きく、ほぼ神経に達する虫歯

隣の歯も虫歯。。。

 

この大きさの虫歯になるまでには推測で4~5年はかかるはずなので

2年前におかしいと思った際には虫歯はあったと思えます。

 

幸い患者さんには症状も無かったことより、

歯髄保存の方向で3本の虫歯治療を行い

 

1時間半後

2021 EEdental IY (2).jpg

色々な小手先技を使い、レジンで仕上げました。

 

患者さんも綺麗になったと喜ばれていました。

2021 EEdental IY (4).jpg

唇が下りると、左右対称感もあり良い感じです!

 

実際虫歯を削ってみると、

2021 EEdental IY (5).jpg

虫歯部分は黒く見える部分の1周りぐらい大きいぐらいの大きさでした。

虫歯は見た目より大きく進行していることが100%で、虫歯かなと思ったら

早めに診断を受けた方が神経が残せる確率は上がります。

 

虫歯治療は後手になってくると大変なので注意してくださいね!

この状態で一度終了し、大きな症状が出てしまった場合は後で3mmの穴を開け根管治療を行います。

 

虫歯が大きくても残せる神経もありますので、EEデンタルの治療方針は

1、なるべく神経保護を行う

2、なるべく削る量を少なくする方法

3、なるべく見た目の改善を行う

です! \(^_^ )

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

持ってて良かった2つの専門

今回の患者さんは、40代女性

近医で虫歯治療を受けた所、神経が露出し出血したから神経を殺す薬を入れました。

と説明され、神経の治療であれば歯内療法専門医へ

  

とのことでEEデンタルへ来院

  

 

患者さんの話を聞いて、

露髄して出血があったのであれば、神経も生きている証拠なので覆髄すれば・・・

とは思いましたが、そこは【保険治療】

  

保険治療では覆髄を行い、上手く行かなかった場合、

治療費の減額というペナルティーがあるので積極的に神経を残すというより、神経を取る形になります。

*歯を長持ちさせたい患者さんは、これは知っておいた方がいいでしょう。

  

手間をかければ残せる神経を取るというのは、ある面仕方がないとは思います。

*理想ばかり追求出来ないのが保険治療です。 

 

患者さんの歯

2021 EEdental YaS (1).jpg

小臼歯が90度捻転した生え方で、治療的にも抜歯が妥当かも!?

  

ただ、患者さんは何とか残したい!とおっしゃられ

診査すると第1、第2小臼歯もきちんと咬合があり、機能している歯でした。

  

  

ただ、神経治療はまずラバーダムが難しい、

その後の補綴(詰め物・かぶせ物)をどうするか・・・

  

 

歯の位置的に治療が難しい状態でしたが、

1回法にて根管治療を行い

2021 EEdental YaS (3).jpg

  

歯のない部分はレジンで製作

2021 EEdental YaS (4).jpg

以前は4/5冠が入っていたようです。

  

過去、勤務医の頃 同じようなケースをメタルアンレーで修復したのですが・・・

トライアングルの部分に入り込んだセメントが除去不可能でかなり難儀をした覚えがあったので

セメント除去の要らないレジンにてフリーハンドで歯を作りました!

  

フリーハンドで作った割には比較的綺麗に形が出せたのではないかなと思います!(・∀・)

 

抜髄歯だったので、1年後にレントゲンを撮らせてもらい終了となります。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

子供の乳歯の虫歯

患者さんは5歳の女の子(私の娘)

一見歯の外からは虫歯はないのですが、

仕上げ磨きの際にこの歯だけ微妙に少し色が違う(少しグレーに見える)

     

レントゲンを撮ると

2021 EEdental Sa (1).jpg

きゃ~、虫歯! しかも神経付近まで。。。

   

歯科医師が仕上げ磨きをしていたのにも関わらず・・・

  

基本乳歯の虫歯治療はしていないので娘に普段は子供治療をしない

「特別だよ」と説明したら、

「えっ、何で出来ないの!? 頑張っていないからできないの!?」

と、ド正論で来られたので、

「専門性を上げる為に出来るけどわざとやらないの!」

と大人でも理解してもらえない回答で応戦(笑) 

 

彼女は、初麻酔、初切削、初充填 と「初」尽くし

小児歯科では、歯科医院に慣れることから少しずつ始めますが・・・

 

そんな悠長なことをしている暇はない!

 

基本的に小児の治療は

「無痛下で恐怖心を与えないのが原則」

その為には無痛での麻酔は必須!

 

たまたまですが、先月2人の患者さんに

「先生の麻酔は他所の歯医者と違うことしているの?全く痛くないのが不思議なんですが・・・」

と言われましたが、麻酔は全て技術です(笑)

   

 

子供の麻酔を行い治療スタート

表面麻酔を行い、不味い麻酔液を味あわせないように慎重に無痛で麻酔を行い

5分待つ、

 

そこからは乳歯でも全て顕微鏡治療 

虫歯の観察を行うと近心の歯茎付近から虫歯が出来中に進行していたようで

完全にステルス虫歯! 

   

毎日仕上げ磨きしていましたが、

「こんなの裸眼で分かるか!」

と思いましたね(笑)

  

毎月顕微鏡で入念に診察するか、レントゲンを定期的に撮らないと分からないタイプの超厄介な虫歯!

 

  

途中からエキスカでもの凄く慎重に削って行ったのですが、

やはり永久歯とは違いすぐに露髄(神経が出る)!

あれだけ露髄させないように注意していたのですが・・・

  

乳歯の抜髄なんて20年近くしていないので、とりあえず直接覆髄を試みることに

  

ネットでは直接覆髄材は「MTA」、「MTA」言いますが、

個人的なトレンドにはなりますが、MTAは使用せず止血後

セラカル(レジン)で露髄面を隠しボンディング⇒レジン充填

 

覆髄材の材料による差というのは第3象牙質の「質」には差がでますが、

〇〇という材料を使うから成功率が飛躍的に上がるとはならないそうです。

   

 

術後のレントゲン

2021 EEdental Sa (2).jpg

痛みが出ないように祈りつつ経過観察

 
     

その後、半年近く経過して、手前の歯(D)も怪しいことに気が付き

前回治療した歯(E)の経過観察でレントゲンを撮ると・・・

  

たぶん虫歯、顕微鏡で見てもはっきり虫歯の入り口が分からない・・・

切削診断を行い虫歯を見つけることにしました。 

  

1mm程度の穴を開けると!やっぱり虫歯。。。

 

前回の治療の反省から、露髄させないように「シールドレストレーション」で治療を試みる!

*シールドレストレーション:軟化象牙質を取り除かなくても窩洞を完全に封鎖すればカリエスが進行しない、という考え方です。

   

基本的に神経が露出して行う直接覆髄より神経を露出させない間接覆髄の方が成功率が高いことが分かっています。

私はごく少量の虫歯の残存より、神経保存の成功率の高い方法をチョイスしたいので今は間接覆髄系が多くなっています。  

ですから最近は大野先生に教えてもらったカリエス除去のダブルスタンダード術で治療を行っています。

*去年の年末の講演でこの辺りのことは説明させてもらいましたが、自分的にも虫歯の取り扱いは1つレベルが上がったなと感じます。

  

シールドレストレーションを成功させる為には「どら焼き」理論であんこ(虫歯)を確実に生地で包む

この外枠の生地の部分の虫歯は徹底的に除去することで封鎖性の確保ができ予後の安定が見込めます。

  

「シールドレストレーション」ほど顕微鏡マスト!な治療もありません!!

顕微鏡下で縁の虫歯だけ徹底的に除去して、

神経に近い場所の虫歯だけわざと残し顕微鏡下でレジン充填

2021 EEdental Sa (3).jpg

術後全く痛みはなく、経過しています。

  

フロスした際に2日痛いと言った程度でした。 

追記:術後2週間現在痛みも出ていません。

  

この後、約3~4年神経を取らずに、永久歯にうまく入れ替わってくれればいいのですが。。。

 

 

小児の虫歯で悲観的になる親御さんが多いそうですが、歯科医師の娘でもこんなことあるので

一般の方であれば定期的に歯科医院でチェックだけは受けておかれた方がいいですよ。

・虫歯のなりやすさは人それぞれ(遺伝もあります)

・親が出来るのは食生活因子の改善(ながら食べは危険!)

・親が仕上げ磨きは必ずする、フロスもやると良い

・定期的な歯科医院でのフッ素塗布と夜寝る前のフッ素で予防 

 

乳歯に虫歯が出来てしまった子ほど永久歯は要注意です。

ホント虫歯になりやすいです。  

 

以上、

虫歯を作ってしまった親と乳歯の歯髄保存でした(ー△ー;)

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

折れた前歯の外傷歯をレジンで治す!

患者さんは30代の女性

転んだ際に顔面を強打!

  

脳や唇の方を総合病院で治療を受けた際に

口腔外科の先生に神経は出ていないとのこと

   

外傷4日後に一度見せてもらった際には

唇は大きく腫れ、歯はまだまだ触れるような状態ではなかった為

総合病院の診察が落ち着いた頃に治療しましょうとなりました。

  

 

外傷から1か月後、唇の傷も絆創膏程度の処置に落ち着いておりました。

2021 EEdental KoA (1).jpg

最初の診察の際に、

「外傷は後で神経が死んだり、歯根吸収が起こったり、骨と歯が癒着するなど後で色々起こる可能性があるので今回は必要最小限の処置で治しておいた方がいい」と説明し

 

外傷の力のベクトルは前から後ろです。

一見横に半分に折れているように見えますが、後ろ側は歯茎の奥まで折れていました。

2021 EEdental KoA (4).jpg

歯茎を電気メスにて除去し、折れて無くなっている部分からレジンを充填

*顕微鏡がないとここまでは診断&処置することはできません。 

  

隣の不適合レジンも一緒に治療させてもらいました。

2021 EEdental KoA (2).jpg

治療時間:1時間半

左上1が軽度の捻転歯でシンメトリーな形にはなりませんでした。

  

2021 EEdental KoA (3).jpg

この後、レントゲンを撮って経過観察していきます。 

 

  

外傷歯というすぐ何とかしないといけないと思われがちですが、

まずは外傷で最も重視すべきは「脳」です。

歯は後でもなんとかなります、また急いで歯の処置を行うとすぐに神経を取るとかになることもあります。

 

学校などで歯が折れてしまった場合、学校医での診療となりますが、

学校医の先生の得意分野にもより後の処置が大きく異なることもあります。

 

外傷は誰にでも起こりうることですが、後の治療法を知っておくことは非常に将来の為にも重要なことだと思います。

今回の患者さんは外傷で前歯と奥歯に衝撃が走り、次回は奥歯の外傷で起こった問題の解決を行います。

この後、神経など死なずに経過してくれることを願います。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

毎日行うレジン修復

最近エンドケース(根管治療)のブログばかりで

あまりレジンケースを出しておりませんが、レジンは毎日のように治療をしています。

 

ある日のレジンで治したケースです。

2021 EEdental Sa2 (2).jpg

奥から3本の歯を治療しています。

術後のレントゲン

2021 EEdental Sa2 (1).jpg

 

修復法は担当医の得意な方法で治すことが多いので、もしレジン治療を希望されるのであれば

レジン治療が得意な先生に診てもらった方がいいですよ。

  

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

歯科治療の「質」って気にしています!?

保険証さえあれば、どこでも気軽に受けれる歯科治療

 

でも、同じものが提供されているのでしょうか!?

虫歯治療1つとってもそうです。

  

患者さんは15歳女性、お母さんがEEデンタルの患者さんでした。

矯正治療が終わり、最後に虫歯治療をしたが、前歯の色もおかしく虫歯が残っていないか確認したいとのこと。

 

口腔内を見ると・・・

2021 EEdental TM (1).jpg

完全に虫歯の取り残し。。。

 

しかも

2021 EEdental TM (3).jpg

レジンが歯茎に上にもドサッと詰めている・・・ 

 

更に問題が

2021 EEdental TM (6).jpg

15歳の成長期にも関わらず、

2本の歯に対して、レジンが1塊で詰めてある・・・

 

 

お母さんに確認で、

私:「矯正の先生はこれでOKって!?」

お母さん:『こでれいいとのことです』

    

「そうですか・・・、結論的に言えばやり直した方が絶対いい!」

「今の状態は完全に虫歯の残っているし、レジンも段差が大きいし、何より今の年齢で正中を固定すると骨(上顎骨)の成長の妨げにもなるので、普通は1本ずつ詰めるべきなのですが・・・」

 

   

同業の先生の批判覚悟で言うと、 

矯正専門の先生が裸眼で行う歯科治療は避けた方が無難

 

私が組んでいる矯正の先生なんかは、一切虫歯治療しません。

理由は虫歯の診断能力、虫歯治療に自信がないのでその辺は割り切ってやらない!

とのことで、怪しい歯の診断や虫歯治療は私が担当しています。

  

 

お母さんはちょっとショックを受けていましたが、確かに

自分の子供がこんなことされたらメチャ悲しいだろうな・・・と思います。 

  

という説明を初日に行い、後日治療となりました。

 

治療当日、お母さんに

『矯正の先生は固定したもの(レジン)は歯には無傷で取れると言われましたが本当でしょうか!?』

私:「えっ、取れないですよ」

「接着剤で取れないようにしているんだから、レジン取るなら健康な層は1層犠牲になります」

「例えると、紙と紙を取れないようにノリでくっ付けて、後日2枚を剥がして新品の紙に戻ると思います!?」

「それと一緒!」

  

   

無傷で取れるというのは、矯正の先生はお母さんを安心させる為に言った言葉だと思いますが・・・(^^;) 

  

  

で、1時間でプラスチック治療を行い。

2021 EEdental TM (5).jpg

*押した歯茎は1週間ぐらいで元に戻ります。

2021 EEdental TM (4).jpg

虫歯をきちんと取り、1本ずつレジンを詰めました。

  

レントゲン

2021 EEdental TM (7).jpg

虫歯の取り残しもなく綺麗に充填できたと思います。 

矯正の先生は正中の隙間を埋める為にレジンで埋めたかったんでしょうが。。。

  

 

お母さんには、

「今後の成長で真ん中に隙間が生まれる可能性が高いがそれは子供が成長している証

成長が終わる20歳ぐらいに前歯の隙間が気になれば、その頃にレジンで隙間を埋めた方がいいですよ」

と説明

  

 

コンビニより多く、簡単にアクセスできる歯科医院、

でも提供される医療って、バラバラで特に専門外の治療を受けられる際には注意が必要です。

  

保険治療において、「治療の質」というのは全く重視されません。

むしろ治療をしたという『行為』に費用が発生し治療費の請求が発生します。

*虫歯を残して詰めても、段差が大きな詰め物でも国が決めた費用がかかります。 

 

治療の上手・下手というのは保険治療においては存在しないことになっていますが、

自費専門の歯科医師からすると、質の低い治療なら受けない方がいいと思っています( ゚_ ゚;)

 

 

追記:1か月後

1m.jpg

歯肉も綺麗に調和しています!

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

Next archives

Home> マニアックレジンアーカイブ

購読
Powerd By

Return to page top