Home> EEデンタル NEWS: 2017年12月アーカイブ

EEデンタル NEWS: 2017年12月アーカイブ

認知され始めた『歯内療法専門医』!?

こんな田舎でも認知され始めたのでしょうか?

『歯内療法専門医』

ここ2カ月「根管治療希望」の患者さんがかなり多いです(・д・)ノ

 

後、今年になって急に増えたのが、歯科医師の先生からの紹介

隣町のある先生なんかは、

「ウチではこの歯は無理です、残したいなら、愛知学院大学かEEデンタルへ行って」

と話され患者さんが自費専門のEEデンタルに

(ブログに症例がたくさんあったからということでした)

 

 

歯内療法専門医は難しい歯を残す専門です。

インプラントの先生なんかには「のこし過ぎ」とまで言われますが残せる歯は残します(笑)

  

 

今年最後のケース

2017 EEdental YOT (1).jpg 

歯と歯の間に問題があるようで歯ぐきが腫れています(★。★)

 

根管治療をしてみると歯に穴が開いておりパーフォレーションを起こしていました。

2017 EEdental YOT (2).jpg

治療回数:2回 パフォリペア

 

腫れも無くなり

2017 EEdental YOT (3).jpg

2年後にはびっちり骨も出来てくれています!!(・ω ・)v

   

 

快適になったと思っていた所に 

  

「また腫れました・・・」

と、 

2017 EEdental YOT (4).jpg

問題ないと思われていた奥歯にまた問題が・・・

 

この歯も残す治療を行い

2017 EEdental YOT (5).jpg

根分岐部にビッグパーフォレーション。。。

*樋状根に太いスクリューピン3本も入れればそら穴開きますわな( ̄O ̄;)

パフォリペア含め綺麗に治療できました!

  

さて、今回の歯治ってくれるか!?

 

この後経過観察をしていきます。 

2017 EEdental YOT (7).jpg

歯科医師用レントゲン

2017 EEdental YOT (6).jpg 

今年は非常にパーフォレーションリペアの多い年になりました。 

  

上手く行ったケース、上手く行かなかったケース、色々経験して

自分なりにフィードバックでき、経験値を積めたと思います。

 

   

以下、根管治療で初診を考えられている方へ参考にしてください。

ざっくり言って、受診して頂いた患者さんの

8割が、治療対象歯、

2割が、治療不可能・抜歯

という感じです。

   

根管治療に簡単な治療はありませんが、難症例という部類のものも引き受けています。

    

通院回数はおおよそ2~3回が多いです。

(病変が大きなもの、膿がダクダク出てくる歯に関しては+αかかります)

 

 

EEデンタルでは根管治療後に「土台(レジン)」+「仮歯&クラウン・レジン充填」

まで行えます。

根管治療から詰め物・被せ物まで顕微鏡を使用します。 

*長期間問題ない歯を作るには根管治療後の土台・被せ物を隙間が無いように精密に作る必要があります。  

amamori.gif

雨漏りする家ではせっかくの基礎工事(歯内療法)が台無しになります。

 

それと経過を見る為の無料定期診断が2~3回あります。

 

 

今日で最後になります、1年間ありがとうございました。

 

来年もどうぞよろしくお願いしますm(_ _ )m 

(引き続きユルイ感じで頑張ります!) 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

お休み、新規初診患者さん お知らせ

お休みのお知らせです。

年末年始

12月24日~1月3日まで

 

2018年

3月25日~3月29日

4月21日~4月23日(顕微鏡歯科学会)

4月29日~5月7日(GW カルホルニアの技工所の視察)

7月7日~7月9日(歯内療法学会)

 

以上が現在決まっているお休みになります。

 

初診患者さんにつきましては、

3月からの診察となります。

 

今年の診療も残す所2週間

後2週間ですが、ベストを尽くしたいと思います!

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

Home> EEデンタル NEWS: 2017年12月アーカイブ

購読
Powerd By

Return to page top