Home> Archives > 2018年9月アーカイブ

2018年9月アーカイブ

「旧車あるある!」は、あるあるだった!Ⅱ後半

昨日の

http://www.eedental.jp/ee_diary/

「旧車あるある!」は、あるあるだった!Ⅰ前半

の続き

 

もう1席「あるあるネタ」を

 

5月のカルホルニア技工書見学ツアーをしてもらった

旧車好きの技工士の伊奈さん

  

8月にたまたま海で会った際に私が

「車来たら連絡するんで近場にプチサーフトリップしましょうね!」

と話していたので納車後、伊奈さんに連絡したら、

 

返信に

8614524265292.jpg

「僕も買っちゃいました! 名前は「ボロ子」です」と返信

*伊奈さんは【カラベル GL】です。

(ヤナセ販売のものはバナゴンではなくカラベルというらしい)

  

写真を見て「まぢか、この人。。。」( ̄□ ̄;)

 

翌日の朝、バナゴン談義をする為に

朝5時過ぎに海で待ち合わせ、波乗りをする前にしてしゃべっていると

(私の中部歯内療法学会が名古屋で9時からあったのでその前に)

  

伊奈さんはヤフオクで車を激安値で購入、

埼玉まで車を取りに行ったそうなんですが、

これが大変だったらしく

 

ヤフオクお決まりのノンクレーム/ノンリターンでカギをもらい

(前のオーナーも泣く泣く手放してやけ酒をしたらしい)

 

伊奈さんが、遠出の前のガソリンを入れる為に 

ガソリンスタンドでエンジンを切ったら・・・

 

その後2度とエンジンはかからず。。。

 

JAFを呼んで見てもらうと、

エンジンをかける際に微妙なギアのズレがあり、

『JAFの人にどこまで行かれるんですか!?』

「豊橋まで帰ります・・・」

『・・・』

『エンジン切らずに帰った方がよさそうですね』と

 

その後300キロを高速で帰ってきたらしい 

 

 

その話を聞いて「まぢか、この人。。。」( ̄□ ̄;)

 

 

大笑い!

 

伊奈さんも納車1日目で見事に「旧車あるある」を体験したようです。

 

 

まぁ、壊れない車なんてないですし、治せば治すほど車にも愛着が生まれます。

理解してもらいにくい趣味ですが、やっている本人は

「困ったな~」、と思いつつ後々に思い出/話のネタになってきます。

 

「困ったなぁ~」と言いつつニヤニヤするのが【エンスー】と聞きますが、

この境地は未だに私も分かりません(@ @;)

  

 

後、政府、古い車の税金上げるの勘弁してくれ!

(何がエコカーだよ!)

   

 

以上

たぶん続く・・・

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

「旧車あるある!」は、あるあるだった!Ⅰ前半

リサを納車して2日目、

risa.jpg

やってしまいました。。。

さっそく、仕事場の駐車場の入口でリサの側面擦りました。。。<(T◇T)>

いかんですな、現代のテクノロジーが詰まった車に乗っていると

レーダーによるアラーム音に頼りきりの自分がいた・・・ 

 

とりあえず、また擦りそうだから2ヶ月後に板金屋に出す予定

     

そして来ました、旧車あるある!」

9月22日に東大阪から豊橋まで200キロ

無事家に着いて、後ろの扉に鍵をかけ再び開けようとすると

 

「!?」

 

ドアが開かない。。。(°。°;)

 

「きたぁ~~~!」

 

早速、格言の「オーナーが変わると旧車は壊れる

という旧車あるあるを初日に体験・・・

 

ということで、

早速近くの車屋さんへ持って行くことになり

2日後治ったよと連絡がありました(笑)

  

 

1週間近く乗った感想は

1、アクセル:メチャ重い

2、ブレーキ:メチャプアー

3、ハンドル操作が難しい(昨日も電気屋で擦りそうに・・・)

IMG_5220.JPG

タイヤのデカさ半端ないです。

  

海でローカルの50歳過ぎたオチャンに

「この車、かわいい」

と言われました。

 

また、

「金の力でいい車買いやがって!

とも言われました( ̄  ̄;)

 

久々の旧車ということでビビっている所もありますが、 

この車面白いです!(^-^)

  

現在、診療後に寸法を測りホームセンターで買い出し

IMG_5214.JPG 

↑ここから部屋を作っていきます。

 

この状態で駐車場でイワタニのガスコンロで缶詰を温め晩酌してしましたが、これも面白い!

*モスキートネットもあるので、「蚊」対策も万全と思っていても蚊にさされました(笑)

 

試行錯誤して、快適な院長室を作っていきます!

コンセントもあるし、パソコン仕事も出来るし、料理もできるし、寝れるし 

もはや「セミキャンピングカー」 

 

12月の講演のスライドの大半は11月の波の無い時期に

このスペースで生まれるかと思います!

http://eedental.jp/ee_diary/2018/04/2018129.html  
(120人近いので一度10月末で締め切るそうです)  

  

  

 

以上、前半終り

 

明日、もう1席「あるあるネタ」を 

つづく

 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

個人的な感想「間接法のレジンと直接法のレジンは別物」

開業時にはEEデンタルもセラミックインレーをやっていたのですが、

技工士と色々ディスカッションして出た結論が

「セラミックインレーは適合を良くする為にはどうしても形成量が必要」⇒健康な歯を犠牲にする必要があります。

 

これがどうも抵抗があり、同時にレジン充填が出来るようになってきて、

⇒セラミックインレーから撤退!開業3年目ぐらい

 

その後、大きな詰め物で白いものがいいという患者さんに

ハイブリット(レジン)アンレーを作っていたのですが・・・

すり減りが早い、よく割れるという問題が出てきたと同時に大きな詰め物もレジン充填が出来るようになり。

⇒ハイブリットアンレー撤退!開業後5年目ぐらい

 

で今はレジンで詰めれるケースは患者さんにレジン治療を勧めています。

 

 

 

今回の患者さんは40代 女性

歯ぎしり・噛みしめなどの歯ぎしりで数年前治療した

ハイブリットインレーがことごとく割れてきたという患者さん

 

接着を気にしていても、

厳密には間接法のレジンは「モノブロック処理」(歯と一体化)できないので・・・

 

こうなると、一般的には金属修復を勧めることが多いのですが、

私は間接法のハイブリットインレーより直接法のレジン充填が得意なので、

あえて金属ではないレジンを使用させてもらいました。

2018 EEdental WA.jpg 

レジン治療10本

フルジルコニアクラウン1本

*フルジルコニアクラウンは今年から取り入れました。

治療費は10万+Tax

 

いい感じで治療できたかと思います。

さてさて、何年間この状態を維持できるでしょうかヽ( ̄▽ ̄ )ノ

 

 

お父様の紹介ありがとうございました。

家族の方の紹介が最近多くなりありがたいことです!m(・▽・)m 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

歯内療法専門医 根管治療の『穿通』(ネゴシエーション グライドパス)」 大きな病変の治療報告

http://eedental.jp/ee_diary/2018/01/post-1709.html 

の続き

2018 EEdental HAM (1).jpg

だいぶ骨出来てくれました!

 

そんな患者さん

ある日突然上の歯も痛くなり、根管治療をさせてもらいました。

2018 EEdental HAM (2).jpg

根尖病変のある近心頬側根ですが、石灰化しており穿通出来ず

*穿通:根の先まで神経管を探すこと

開けれた所までを徹底的に洗浄して経過観察(治療回数:2回)

 

私の場合ですが、

初めての神経の治療の抜髄で穿通できない(神経管が見つけられない)ことは3~5%ぐらい

やり直しの感染根管治療で穿通できない(神経管が見つけれない)ことは20~30%ぐらい

と開きはあります。

 

今の根管治療は

この『穿通』の技術が根管治療の巧み度なのです!

穿通できれば、後は機械が削ってくれます。 

 

さて、この「穿通」 

今の一般的な考えの1つに  
「穿通出来ない歯=根尖病変が治らない」

という考え方が強いのですが、

穿通出来なくても治る時は治ってくれる歯はあります。

http://eedental.jp/ee_diary/2016/12/post-1525.html 

*当然、穿通出来た方が治癒率が高いという論文もあります。 

 

歯内療法専門医でも、結果を早く求める先生は、

【穿通できない】⇒スグに外科的歯内療法で対応

http://www.eedental.jp/surgery.html 

と判断する歯内療法専門医もおられますし、

  

私のように穿通できなかったけど一端「仮歯」で様子をみてみようか!?

という待機診断派スタンスの歯内療法専門医もいます。

*腫れてきたり、痛みが続く場合は外科に踏み切るという前提での待機診断です。 

 

これはスタイルの違いであり、どちらが良いとは言えません。

 

 

ただ、

私が患者ならできるだけ外科治療は避けたいかな。。(°°;)

 

後、費用面で外科治療の費用も更にかかるので・・・

 

「外科なし」を希望したい!

(*歯科医院はスグに外科した方が儲かりますけどね(笑))

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

VW リサ(カラベルT3)との出会い

16時50分引き取った車で豊橋無事着、

長い長い1日の仕事が終わりました。

   

久々の旧車

東大阪から高速で200キロ スリリングで面白い1日でした!( ̄ロ ̄lll)

 

個人的には、旧車/単車

「1日長い距離走った方がクセがつかみやすい」です。

 

朝7時半起きで、

新幹線と電車で東大阪のガクヤまで

IMG_5199.JPG

豊橋駅8時41分発

 

 

出来あがったリサとご対面!

VW  リサ.JPG

 

走る院長室

IMG_5206.JPG

奥のはテーブル

 

フルフラットにも

IMG_5211.JPG

 

前のオーナーはカルホルニアの軍人さんで、

「リサ・アン」と名前を付けてかれこれ32万マイルを走行しています。

*32万マイルとは320,000×1.6=512000キロ (*1マイル1.6キロ

 

リサのストーリーを長く引き継げればなと思います!( ̄ー ̄)v

 

現在「You tube」 見てインテリアを模索中

VW2.png

この車は中をどうするか!?で個性が非常に出る車だと思っています。 

 

  

また続く、

  

 

あっ、当然仕事も頑張りますよ!(;⌒▽⌒)σ

 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

矯正治療終了と根管治療後のレントゲン診査

50代女性患者さん

3年前に虫歯治療をしたいと来院

  

話をすると歯並びの改善も同時にしたいとのこと

 

矯正治療前に診査を行い

矯正期間中に問題が起こらないように

・大きな虫歯

・根尖病変のある歯

の治療をⅠ期治療で行い

 

⇒矯正治療

 

矯正治療後に再審査

残りの虫歯と本歯の作成のⅡ期治療

 

という計画

 

矯正治療は豊橋からわざわざ名古屋の荒木先生の所まで行っもらい

*矯正治療は特に上手な先生に治療してもらわないと悲惨な目にあってしまいます。

(歯科治療全般に言えることですが、なるべく上手な先生に診てもらった方がいいです)

 

荒木先生は同級生で非常に手先の器用な先生なので個人的にも安心!

 

2年矯正が終わったとのことで来院

2018 EEdental ST1 (1).jpg

おぉ~~、綺麗に並びましたね!( ^◇^)/

 

根管治療をした所の診査

2018 EEdental ST1 (2).jpg

外科処置までした歯ですが、なんとか保存出来そうです。

http://eedental.jp/ee_diary/2017/05/post-1591.html

 

奥歯

2018 EEdental ST1 (3).jpg

綺麗に骨が出来てくれています!

*親知らずは抜歯しました。 

 

2018 EEdental ST1 (4).jpg

こちらも骨が出来てきてくれました。

 

そして、

2018 EEdental ST1 (5).jpg

最も病変が大きかった歯もだいぶ骨が出来てきてくれています!( ̄∇ ̄;)

*MB2が手づかずでした。

 

レントゲンを見てⅠ期治療の診査を行い

次回からⅡ期治療をスタートします。

 

いやいや、ホント根管治療&外科治療が上手く行って良かったです!d(⌒。⌒)

 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

中国で根管治療を受けられた患者さん の痛みの原因

40代の女性患者さん、 

話を聞いてみると、親知らずの影響で第2大臼歯が虫歯になり

中国で神経の治療を受けた歯に痛みがあるとのこと・・・

 

 

親知らずによる第2大臼歯の虫歯と言えば「EENO フラット」

用いてチマチマ治療すれば大きく削らず済むことがるのですが・・・

http://eedental.jp/ee_diary/2018/06/post-1772.html 

全く一般的な治療ではないので大きく削っても仕方がありませんね(・ε・;) 

 

 

初診時、患者さんに聞いてびっくりしたのが中国の治療費!

  

1本クラウンまでで40万(香港の先生らしい)

その患者さんが受けられたのはちょっと安い先生で1本25万という金額

 

 

マジで!!

 

私が聞いた話だと、

中国の歯科医師(都市部)の先生は相当お金持ちらしい。

(ホントかどうか知りませんけど、治療費が物語っているかと・・・)

 

アメリカや日本の一流といわれてる歯内療法専門医で1本25万ぐらい

+クラウンが高い先生で1本20万 

ですから、いつの間にか中国も高価格帯の治療費のようですね。

 

   

まぁ、考え方によってはインプラント治療が現在40万ぐらいで

根管治療はインプラントより数段難しい治療をしている訳なので労力的に1本40万でもおかしくないと言えばそうなのですが。。。

 

ただ、この治療費で全ての人が治療を受けているかと言えば、

半分以上の方は治療費が払えず、悪くなった歯は抜くを選択されるそうです。

  

日本は99%の人は気軽に医療を受けれる環境なので素晴らしい制度ではあります。

 


 

さて、中国からの患者さん

痛みがあり、香港の歯科医院に行くと

「痛みがあるなら抜いてインプラントにすればいい」

と、日本でもよく聞く治療方針。。。

  

中国の日本人歯科医師のいる別の歯科医院に行くと、

「日本の歯内療法専門医に一度見てもらった方がいいよ」

ということで遠路遥々EEデンタルまで来院されました。

 

レントゲンを撮ってみると、

2018 EEdental NT (1).jpg

「!?」

「なんじゃこら・・・」

 

歯ぐきの中に大きなレジンが埋まっている。 

2018 EEdental NT (2).jpg

 

  

一応CT撮ってみましたが、

根尖病変はなく根管治療が痛みの原因になっている訳ではなさそう・・・

 

患者さんに痛んだ時の痛み方を聞くと

「歯の周りの歯ぐきが痛かった」とのこと

 

で、患者さんに

『これは歯内療法ではなく埋まっているレジンを取りだす治療をしないと痛みは取れないと思うよ』

と説明

  

こうなると歯内療法専門医の範囲外なのですが、そこはCR/Endo専門医

 

 

また話を聞くと、どうやら【根管治療をしたのは中国の先生】

【詰め物をしたのは日本の先生】

 

ん~~~、日本の先生。。。(>。<)

 

世界的に歯科医師の間で認識されているのは

『日本の歯科医師は下手!』

 

このレントゲンを見るとあながちそういった解釈でもおかしくない気がします・・・