Home> なんとなくレジン > 色合わせの難しいかった前歯のレジン

色合わせの難しいかった前歯のレジン

術前

EEdental to (3).jpg

主訴:歯の形状をもう少し何とかしたいとのこと

術後

EEdental to (2).jpg

ファーストベベル0.2mm

セカンドベベル0.3mm

でなるべく削らないように詰めてみましたが、外傷の影響か

歯の真ん中のボディー部分のオレンジ色が強い

ただ、反対側の健康な歯は白く縁よりは透明感が強い

 

この相反する色味をどう表現するか!?

 

今回はレジン5色+ホワイトの合計6色で歯を再現してみました。

 

後、歯の形状は前からだけ合わせるのでなく、上から見たときのシンメトリー(左右対称)

EEdental to.jpg

も意識しながら(微妙に形が変わっています(笑))

 

 

たぶん、明日の朝には感想による白味が取れてもう少し色は馴染むとおもいます( ´▽`)ノ

これで歯の形による違和感が取れれば・・・

  

 

次回、最終研磨と少しテクスチャー(歯の表面の凹凸)を表現しておしまいです。

 

オレンジ色の表現に悩んだ1症例でしたd(・ω・;)

Index of all entries

Home> なんとなくレジン > 色合わせの難しいかった前歯のレジン

購読
Powerd By

Return to page top