Home> なんとなくレジン > リアルにアリル粘土細工

リアルにアリル粘土細工

3月23日のペントロンセミナーのスライドの間引き中の院長です。

相変わらずなかなか終わりが見えません。。。(´-ω-`;)ゞ

 

口の中の銀歯

EEdental kak (2).jpg

銀歯を治す時に、私はレジンを使用することが多いのですが、

レジンは粘土のようなもので成形しながら形を作ります。

 

こんな感じ、

 

私の場合、顕微鏡を見ながら整えるのでメチャ時間かかります。

EEdental kak (1).jpg

一説によると、ここまで手をかけたケースもバルクフィーリング(一塊でドサッと詰める)も予後は大きく変わらないそうです。

ただ、咬み心地は平らに詰めるよりきちんと凹凸をつくった方がいいと思います。

(たまに平らに詰めてあるレジンを凹凸を付けて治すと咬みやすくなったと言われます)

 

 

半分趣味の領域でチマチマ1時間半かけさせてもらっていますm(_ _;)m

Index of all entries

Home> なんとなくレジン > リアルにアリル粘土細工

購読
Powerd By

Return to page top